Tokyo Disney SEA Spring Carnival in 2010

※ネタバレ注意※


ディズニー二日目。

この二日間こそ、万歩計をつけるべきだった。

3日もそうとう歩いただろうけど

4日はもっと歩いた気がする。

何せ,写真撮るのに広いパーク内をぐるぐると周ったから。


勘がさえることもあるんだな。

ってか、何度かシーには行ってるから

無意識に覚えているのかもわからないけど

地図なしで行きたいところ全部行けたという

方向音痴に奇跡が起きた。


*****


さてさて本題。

本日はリゾートラインを使った。

もちろん一日乗車券は買った。

今期の第一弾となる,スプリングカーニバル仕様である。

昨日歩きで今日リゾートラインで正解だったかもしれない。

リゾートラインを乗ると

隣がシーなんだけれど、進む方向がランドに向いているため,

シーの駅まで行くのにほぼ一周する。

舞浜駅からリゾートラインに行く途中で

リゾートラインの列車にスペシャルイベントの柄が

ついているのが目に入ったものの,

どうもその列車は一台だけのようで、

行き帰り共にノーマルな列車だった。


さらに、なんと

ホームにもバッチリとティンクたちの模様。

既にイベントはここから始まっていた。


入場ゲートをくぐるともうそこには

華やかなデコレーションがお出迎えだ。

写真を撮りつつ、前進し

メディテレーニアンハーバーが見えてきたところで

『フェアリーズ・プリマヴェーラ』のための

列に並んだ。

立見席だったけど、逆に良かった。

あまり前過ぎても全体を見るのに不便だからだ。

近くでキャストやキャラクターを見れる特権はあるのだが。


が、しかし。

あとからもっと前の方が良かったことに気付く。

ショーの途中でそこにいる全員が立つだなんて予想外だった。

でも、とても楽しめたと思う。


キャストの人たちは相当体力を消耗したことだろう。

あれはかなり,やっているの方は疲れるに違いない。

…なんて思ったり。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-05 01:30 | ★ディズニー・リポート☆