スプリング・カーニバル~エピソード2~

※ネタバレにご注意ください※
~続きモノです~


オーバー・ザ・ウェイブ。

実のところ前に見たのだけど

真ん中の席に座り,最初から鑑賞。

実際にしゃべっているのが,ごく限られた人だけだとは。


ま、いっか。


てんとう虫のロールケーキもホワイトムースも中々の美味☆

最近ではこれらの限定スイーツがランチがわり。


とても手の込んだ,花々のオブジェの数々を

あちらこちらと駆けずり回りながら

写真におさめた。

とにかくデコレーションはなるべく多くチェック!

“ジャスミンズ・ガーデン”が一番良かったかな。

“ファンタジア”も可愛かったけどv


その後は、「レジェンド・オブ・ミシカ」と

二度目の「フェアリーズ・プリマヴェーラ」を鑑賞。


“フェアリーズ・ミート&グリート”も

かかさずチェック!!

二回ほど行ったらティンクたち妖精全員見れたので

良かった。 一度目に行った時は

一部の妖精しかおらず、二度目に行く時は

一度目にいない妖精がいたら…と

なんとなく考えていたら

違う妖精たちがそこにはいた。

一度目はティンク、ロゼッタ、イリデッサ(?)。

二度目はティンク、フォーン、シルバーミスト、そしてテレンス。

ディズニーのヒューマンタイプ(もしくはそれに近い)の

キャラクターには珍しく日本人と思われるキャストがいた。

シルバーミスト。


…毎度思うけど、ディズニーのキャラクターは

みんなわかりやすく、また聞き取りやすい英語を話してくれるがイイ☆


“ミート&グリート”と言えば,今日は見るのがお初な

『101匹わんちゃん』の悪役の女性と

ドナルドのおじさん、マリーちゃん、そしてミッキーが見れて良かった。


ミッキーはシー版のオーソドックス・スタイル。

写真を撮ろうと必死になってた自分が言うのもなんだけど

ミッキーのまわりに人が密集しすぎて

また,その人たちへミッキー自身も

スペースを作って欲しいと

合図を送っていたのに

中々みんな引こうとはしなかったため,

ほとんどミッキーは身動きできなくて、可哀相だった。


人が異常に多いところに何かある。

ミッキーもそうだったけど

雨上がりのときのアートもレア。

今回の場合、雨水というよりも,噴水みたいなやつの

水だと思うけど,実に滑らかな線で

描かれた(前回のミッキーの絵よりも数倍上の画力)

マリーちゃん。可愛すぎる。

みんな下見てるから何かと思ったわ。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-05 01:58 | ★ディズニー・リポート☆