塩。

d0058606_1595486.jpg

塩は何故固まるのだろう。

海水に何か関係があるのか。

キッチンに置いておくと

気付いたら固まって石ころにみたいになる。

袋から開けたときからなのか、その後なのか。わからない。

たまにその石ころみたいな塩をスプーンで潰すのが好き。

理由は感触の良さと固まりが崩れるときの音。

どちらも雪を連想させられる。

雪の積もった日に

その上を歩く気持ち良さだ。

ギュッギュッという音と柔かな雪の感触。

岩くらいの大きさの塩の固まりがあったら、

きっとストレス発散の意で拳で潰すだろうな。

何もなくても。

ちなみに塩の結晶って拡大してみると

透明感があるから氷みたいで綺麗。

しかし直では食べれない。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-15 15:09 | 独り言。