シャンプーの香り。

ホームセンター、ドラッグストア、スーパー…

こういう環境で個人的に好きな場所があります。

特に一人で出かける時は

必ず,その前を通ります。

二周することもある。

一回通り過ぎて、帰る前にもう一度。


シャンプー、石鹸…そして“洗剤”の香り。

私にとって特別な空間。

癒される場所。

必ず足が止まるところ。

心地いい。

瓶の中に保存したいとさえ思う。

香水もいいけれど、洗剤の香りやシャンプー、石鹸の

香りも体から香れば香水をつけているのと

同じだと私は思う。


家の近くにあるスーパーにも置いてあるのが

ダウニーの洗剤。

外国の洗剤のボトルってボリュームありますよね。

香りは、日本のものとは全く違うのはなんでだろうか。

香りを選ぶ基準ってなんだろう?とか、

作り方とかも違うのかなって一度に気になると,とことん気になる。


先日ホームセンターに行くと今まで出会った

日本の企業のお店で輸入洗剤の種類が多かった。

しかも、まさにアメリカにいるかのような

感覚になった。

ホームステイのときの思い出が蘇ってきた。

きっと当時その場所で使われていたものと同じものが

そこ(ホームセンター)にあったのかもしれない。

懐かしくて中々その場を離れられなかった。

じっくりと味わいたいと。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-05-24 21:59 | 独り言。