雫。

d0058606_16522273.jpg

よく熱湯とか熱のあるものの上に

サランラップとかフライパンの蓋などを

つけていると水蒸気がつく。

気体になったものが再び液体に戻るのも不思議だが

まるでアートのように形に残るのは

もっと不思議。

しかも一定の大きさではなく

まるでグラデーションのようになる。

水蒸気の濃度?が違うからだろう。

炊きたてのご飯から出る湯気が

布のような形をなしており、

決して蛇口から出る水とは同じではないように。


我が家の浴槽はステンレスっぽいやつで

水滴が縁につくと はっきり見える。

その横でシャワーを浴びると

やはり浴槽の縁に水滴のアートができる。

写真よりシンプルだがやはり大小に

分かれて列をつくるアートは綺麗だ。


水はそれ自体が絵を描く画材にもなり

画材を助けたりもする。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-05-28 16:52 | 独り言。