無名。

なんだかモヤモヤする。

というのも、どんな俳優さんなのか知りたいのに

調べる手段が見つからないからだ。

考えてみたら作品中では、個人の名前が

その人にはなかった。

ある集団の一人に過ぎなかった。

それでも、けっこう印象的だったのに。

エンドロールに出ていただろうけど

その人の名前はとてもじゃないが

あんな小さい文字の羅列が次々と流れていく中から

見つられなかった。


あんな特殊メイクしていたら素顔が

気になるではないか!

よく見たら綺麗な目鼻立ちだし。


重要な役どころに抜擢されない限りは

無名な役者さんは名前がプログラムには紹介されないのだろう。

せめて人物相関図のキャラクター名の下に

名前が書いてあったなら…


先に触れたようにこの人はきっと無名の役者さんなのだろう。

だけど。後々 脚光を浴びるようになり、

時間が経ってから、「あぁ!この映画に出てたんだ!!」って

驚かされるのです。

でも、名前がわからないのが ちょっと探しにくいかもしれない。

そういう結果になったとしてもだ。


それにしても。

ある役者さんについて知る前に、

意外にも自分が過去に見た映画の中に

その人が出演しているというのを

後で知り、過去のパンフからそれを探したりするのは楽しい。

(『バック・トゥー・ザ・フューチャー』にイライジャが出ていたことも

驚いたが)


これも、パンフレットを買って読まなくては中々わからにことだと思う。

また、作り手側の過去作品も同じように驚きの発見があったりする。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-06-02 00:04 | 独り言。