元気!

テレビで紹介されてたいたおじいさん。

おんとし,86歳でテニスコーチというスーパーおじいちゃんである。

なんと六十年も続けているという尊敬すべき記録。

いろんな80代の方がいるんですね。


“歳をとることを忘れてる”だなんて、

憧れの言葉。

でも、本当にそうだ。

ラケットにこめる力は歳よりうんと若い。

目標100歳まで!だなんて

本当に実現しそうだから,凄いよな。


若さの秘訣はまさに、“運動”という

おじいちゃん。

実際人間たるもの

運動を継続すること、また現役を続けることが

元気に長生きできるものなんでしょうね。


このおじいちゃんは憧れの存在。

だから、ゆっくりすることも大事だけれど

何か打ち込むことを,運動を

できる限り続けていこう。


気持ちを若くあり続けると、

周りも元気になるだろう。


私もこのおじいちゃんみたいになりたい。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-06-30 22:54 | 独り言。