痺れ。

足がしびれるとき、

足の神経がある状態に陥っているんだよな。


足の裏だけで済んでくれたら

何よりだが

下手に動いたりすると

太もものあたりまで

痺れが込み上げてくる。

あれってなんだろう。


もし、そんな状況になろうものなら

しんどい,この上ない。

まず、動けない。

動いたら体をのけぞって大変なことに。


体がしびれたら

みんなはどうするだろうか。


もし足の裏がしびれた場合。

私はわざと足を床に打ちつけて

早いこと痺れがなくなるように努めます。

けっこうキツイが。

でも、長引くよりいいです。

長引けば長引くほど

痺れの範囲が広まるからだ。・

あるときは、

靴下の上にさらに分厚い靴下でも

はいているかのように痺れる。


手のひらが痺れたら。

どういうわけか、

頭にその手を置きます。

手が痺れている時にそうすると

何かしらの“気”が頭に送られ、いいことあるんじゃないかなぁと、

思ってしまうのだ。


こんなこと感じるのは恐らくは自分だけかも?
[PR]

by jd69sparrow | 2010-07-25 15:51 | 独り言。