マイ・フェーバリッツ~音楽~④

異国にいた気分にひたっていたかと

思うと、なんだか勇気が

胸の奥から湧いてくる気分になったりして…


音楽の力って凄い。


ゲームをしているときは

何気なく聞き流していたけれど

音楽だけ聴いていると

当たり前だけど

ホント一つの“作品”なんだなぁって思う。

ゲームの音楽をずっと

聞いているはずなのに

SF映画でも

見ている気分になる。


不思議だな~


自分でシリーズ的に書いてきた

この話題を読んだら

どんな気分になるんだろうなぁ。

書いている今は新鮮だけど…


ちなみに今は

『ザ・アメリカン』的な感じ。

ヒップホップみたいな?


一曲が短いから

中々締めようにもしめられない。

次からは次へと

曲の色が変わるから…


アメリカに来たかと思うと

インドだし。

(※↑音楽上のテイストが)


国だけじゃない。

「夢の国」とすると「国」なのか?

テーマパークの

あるスペースエリア内で

流れていそうな曲もあるんだな。


*****


関係ないけど

記事をシリーズ的に

書いていると

口調というか、文体?も

なんだか変わってくるもんなんですね。


*****


続く…
[PR]

by jd69sparrow | 2010-08-10 10:48 | 独り言。