更新。

以前にも触れた

人の記憶について。

新しいことが頭に入るとやるべき事を忘れてしまうということ。

あるものにも似ていることに気付いた。

インターネットのサイトでよく見る

更新情報だ。

新しい情報が入るたび

以前の情報は古くなり、

下に追いやられ、トップ画面より消える。

(新しい情報は、一番目につく一番上に出る)

同じことが人の記憶にも言える。

古い情報がトップ画面から消えるように その情報を忘れてしまう。

サイトの更新情報のアイコンには「もっと詳しく」のリンクがある。

そこにはトップ画面から消えた以前の情報が見れるように、

人の脳も忘れても思い出せる。


“忘れたのではなく、

思い出せないだけ”


人の記憶とはそういうものなのだ… と

どこかでこの言葉を聞いた。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-08-14 12:20 | 独り言。