考え事。

考え事をするとき。

手がとまることもあれば

とまらないこともある。

よく風呂に入るときに

いろんなことを考えるのだが

あまり集中すると

髪の毛を洗ったりすることよりも

考えに集中するというか

注意をおくので

手は動いているけど

実際ふと夢が覚めたかのように

我に返ると

「あれ? ちゃんと体洗ったっけ?」

なんてことがしょっちゅうある。

しかし、タオルを触るとちゃんとその後が

残っており、水分で濡れている。


お酒飲んで酔ってても

ちゃんと家に帰れるということくらい

不思議。


考えをしていても

イヤホンで音楽を聴いていても

まわりの音が聞こえるように

半々で注意をおいているはずなのに

なんだか不思議。

手が止まるでもなく、

動かしながらという点も。


特にグチや文句なんか

考えていたりすると

そっちに注意をおきやすい。


こういうときの

集中力が大事なことを考える時や

勉強する時に活かされればいいのにと

どんなに思ったことか。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-08-22 23:11 | 独り言。