跳ね返る。

よく駅のホームや道端で見る光景。

それは、おじさんとかが

ぺっと唾や痰を吐き出すところ。


痰がつまってて喉が詰まってしまう気持ちは

わかるけど、

それはしかるべきところでするべきだと思う。


だってそれって

傍から見ていて不快です。

電車のマナーもそうだけど

目に見える光景だけが人の迷惑だというわけではない。

目に見えない不快感だってある。


不快をを与えるということは

つまり人の迷惑をかけているということ。

人の迷惑かけなきゃ、別にいいじゃん

って人がいるけれど、

実はあなたの気付かぬところで

それは完全なる迷惑になっているんです。


自分の家じゃ、やらないくせに

外に一歩出ると

するってのはおかしな話。

家で床に向かって唾吐いたり、

痰を飛ばしたりしないし、

ガムをくっつけたりもしない。

それに、ゴミ箱をあふれ出すまで

放置して人任せにしたりもしない。


まぁ、人によるでしょうが。


だから思うのです。

唾とか吐く人に

自分が吐いたその唾が跳ね返ってくればいいのにと。

痰もそうです。

いろんな人、いろんなところを歩いた足で

道を歩くわけで、

痰なんか吐いたって思うかもしれない。

だけど、道路だって国の所有物なのです。

つまり人のもの。

人のものに対して

唾や痰、ゴミを捨てるなんておかしいです。


モノに感情がないことを

いいことに汚してしまってのは断じてならない。

地球を汚してはいけない。


ゴミだってよく、

缶とかタバコの吸殻が落ちているのを

目にするけれど

その人がちゃんとゴミ箱に

捨てぬまで

そのゴミがその人の下から離れないっていう

魔法なんかあったらいいのになって

思う。


ゴミはゴミ箱へ、

自分が使ったものは

自分で片付ける。

人に迷惑をかけてはいけない。


…って、親に教わらなかったのか?

そんな子供のような大人が多い気がするのは

私だけでしょうか?
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-04 14:18 | 独り言。