執念を捨てろ。

なんだかモノが溢れている時代なのに

人はお金に執着しすぎている気がする。


目先の利益ばかりを

考えてデスクの前ばかりにいて

現場の声を聞いたり

実際に見ようとしないなんてことはザラにあるようだ。


そんな上司にゃ、

部下は尊敬もしなければ

ついていきもしない。

心はとおに離れている。


お金にこだわるあまり、

人は愚かなことすることもある。

好きなことするために

不正してまでお金を得たり、

非合法的な手段を使って裕福になろうとしたり。


そんなことする脳があるなら

もっと活かせる場所があるだろう。

そんな暇があるなら、

正社員でなくても

働いて…

何よりラクせずに好きなことをするために頑張ろうよ。



今は不景気だと

毎日のように見聞きするけど

そんなことに踊らされたらあかんぜよ。



アルバイトだっていいじゃない。

人手が足りないところは

探せばいっぱいあるよ。


その証拠に私の職場では人が足りなくて

人が出たり入ったりしている。


人から盗もうなんて

ラクしちゃいけないよ。

そんなの時間の無駄だし、

自分を汚すだけ。

それにそんなことしてたら

余計不景気の波に飲み込まれてしまうだろう。



奈落の底に落ちて

上がってこられなくなる前に…


お金より大切なものがあるということにどうか気付いて欲しい。


お金がたくさんあることが

幸せじゃないんだって

この間読んだ本の著者の言葉にもあった。


愛があってもお金がないと生きていけないって言うけど

裕福でもそこに愛がなければ

幸せにはなれない。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-18 11:48 | 独り言。