世界は大地という自然を中心に動いている。

すれ違いざま、

なんで歩行者なのに自転車の人に

気を遣わなきゃいけないんだって思ったことがあった。


別に道の真ん中を歩いていたわけでなく、

どういうわけか

私の歩いている正面から自転車が

普通に突っ込んできそうな勢いで走ってきたから

思わず、横によけた。


お前がよけろ!

って思ったさ。

だって歩道なんだから歩行者優先だろって。


人がわざわざ前からくる人の

反対側によけて

歩いたり、自転車をこいでいるのに

わざわざ、方向転換して

人のまん前を歩き出すってどういうこと??

あなたが、左側を歩くから

右側によけて自転車こいでいたのに

そこからなんで

右側によってくるのか?


避ける気ゼロ。

むしろ人に気を遣わせる気まんまん。

もう既に気を遣ってあげているのに

さらに気を遣わせるなんて。


正面からぶつかるスレスレまで

歩行者のそのオバサンは

動こうとしなかった。


一人の人間を中心に…

むしろ人間を中心に地球は廻っているわけではないのだ。


スーパーで

広告に数量限定と書いてあるのに

売り切れてから

「あんなにデカデカと広告に出ているのに、

なんで(売場に)ないんだ!」

っと言う人いるけど、

欲しい人は開店前に並んで買っているし、

それこそ


「あんたを中心に地球はまわってないし、世界も

動いているわけではない」


っと思った。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-19 15:28 | 独り言。