井戸端会議にもマナーを。

よく狭い歩道で奥様方が

何人かで話している光景を目にする。


もうその時点で邪魔に思うのだが、

道をふさいで話すのはどうかと思う。


自転車こいでて、

わざわざ車道の脇によけさせるなんてさ。


せめて、脇によって話していて欲しい。


話が盛り上がりすぎてしまって

まわりが見えていない,

「自分達さえよければ言い」という

考えの現れである。


自転車や歩行者が来たら

避ければいいなんて

甘い考えはどうかしている。


そんなことするくらいなら、

そんな長く話しているなら、

屋内とか

落ち着いた場所で話せばいいのに。


「あらぁ! 〇〇さん!」

っていきなり話し始めるのではなく、

「ちょっと話したいんだけど、

場所変えて話さない?」

まで話を持っていかなきゃダメでしょ。


道はみんなのもの。


自分の家でもモノでもない。

ようするに…

道端で話すのはいいが、

もっと場所を考えろって事っ。


『あたしンち』の

母を含む女性版“スリーアミーゴス”のような人って

実在するんだね。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-19 15:35 | 独り言。