心の引き出し。

心の中には

何十メートル、何百メートル以上にわたる

広い部屋があって

そこには今まで生きてきた中で経験した事の

引き出しがいっぱいある。


新しいものを見たとき

人は過去の引き出しの中から

いろんなものを“それ”に当てはめて

考えようとするって誰かが言っていた。


それって凄くね?


一見単純な事だけど、

実は掘り下げて考えてみると

凄い事だなって思う。


頭の中のいつくもの引きだしの中から

瞬時に過去という“ファイル”をピックアップできるんだから。


これは誰がってことじゃなくて

人間自体のミステリーというか凄さ。


どういうふうに脳が動いているのかって

気になるよね。


ただ単に脳のどこかの部分が

活発に脈打ってるっていったら

夢がなさすぎるけど

なんだか夢を持たせて

どんなふうに頭が働いてのか

考えてみたいもの。


…って勝手にやれば?ってツッコミはなしで(笑
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-19 16:28 | 独り言。