毎日がわくわく。

昨日、毎週欠かさず見ている,

『シルシルミシルさんデー』を途中から観た。

ポテトチップスかっぱえびせんで有名な

カルビーの特集だ。

いやー やっぱお菓子工場ってわくわくしますね。

工場見学を見れただけでお腹一杯だったが、

社内のシステムも一部公開されて

とても面白かった。


というのも。

まず、会社の最高責任者が社内のなんともないところに

とてもナチュラルにいること。

「どういう仕事されてるんですか?」

っと、聞くのも無理もない。


会社のトップに専用の部屋がないなんて!

もちろん“スペース”はある。

しかし、それは通常のオフィスでいうところの

部長とか課長が座るようなところで

ちょっと広めかなぁというデスク。


まさに上下関係など感じさせないほど

分け隔てのない空間。

スゲー

…というか、理想的だよね。


しかも、幹部やトップ以外の従業員は

毎日が“席替え”。

希望条件をパソコンに入力したら

くじ引きで席が確定。


これには無駄なものを

みんなが持たないことと、他の社員とのコミュニケーション向上に

役立てられているのだとか。


いやー

会社に勤めてもこんな楽しみがあるなんてね。

しかもその時の状況に応じて

席が選べるなんて。

すごい“綺麗”が行き届いている。


まるで図書館だよ。


社長室になんて呼ばれると

物凄く緊張するだろうけど、

こんなふうに

同じオフィス内に,フロアーに,空間に

最高責任者がいるというのは

というか、これだけ自然にいらっしゃるとなると

緊張感も少し和らぐのかな?


それにしても

お菓子も会社じたいも

凄く理想的な会社だね。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-10-25 21:02 | 独り言。