長引く咳にご用心。

春のような暖かさ“小春日和”より

急速に寒さが増して

いつの間にか

一ヶ月冬を前倒し。


体は正直で

すぐ風邪や咳といった反応を示す。


あちこちで

みんな咳をしている。


咳をしている人のいる空間に行くと

そうじゃない人間も

それに応じるのかな。


一時的にだが

喉に咳の違和感を感じた。


普通ならこまめに

お湯などの水分をとったり

うがい薬を使ったり、のど飴を食べれば治るが…


昔、流行っていたという,

結核がまた世に

出てきたという話をどこかで聞いた。


「大丈夫」って自分も思いがちだけど、

その油断が最も危険。

それは年齢を重ねれば,重ねるほど 危険度は増していく。


早い話、咳が止まらなければ

医者に行くこと。


そういやぁ…

「咳」と結核の「核」の字って

似ているけど、なんか関係あるのかな?


どんなに予防していても

風邪・咳などは

移るときは移るし、

なるときはなる。


私達に出来るのは

しっかり食べて,寝て

…そして、うがい・手洗いなどの予防に努めることである。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-11-17 18:55 | 独り言。