陰口。

陰口はたとえ どんな事情であろうと

するものではない。

言って何になる?

そんなに自分を守りたいか?

同意を得たいのか。


どこに行っても、こういう状況はあるだろう。


確かに至らない点は多い。

だから 何か言われたって仕方ないのはわかってる。

だけど、本人がすぐ近くにいて

いつ耳に入ってもおかしくないと

わかっててもいいはずなのに

陰口を平気でする。


何か言いたいこと、不満があるなら直接言えよ!


そして、話の結論のあたりを聞いてしまった。

私はどうなるよ?

だいたい、何言ってたか想像つくし。


しかも、辞めた人とは言え、

散々,お世話になった相手を小ばかにするようなことを

言うのも信じられない。


こちらに対して

間接的に「(どうせ)あの子は出来ないよ」とか

「あの子に言われたらおしまいだよ」なんてこと言ってくるのも

卑怯に思えてならない。

嫌味口調ではないけど

言ってる内容を考えるとかなりの嫌味。


後者に関してはどうとでもとれるが、

「あのトロい子に言われたら、あんたもおしまいだよ」

って聞こえなくもない。


それで、その直後に

いい顔されても,何も嬉しくない。


前からそういう節があるとは

思ってたけど、

まさに今、ここで辞めてやろうか?

って考えたよ。


この件がなくてもバイト変えようと思ってたけど。


被害妄想かもしれないけれど、

彼らは古株どうし,肩持ち合っている。

この世代によくいるのか、いないのか。


聞こえるように陰口したり、

「あたし、あんたのためにやってやったんだけど?」って

遠まわしに言ってきたり、

新参者をよせつけないのも そうなのか。


不満に思うのは自由だけど

声を大にして

ぼやき やら文句やら言いすぎだ。


どうも好きになれない。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-11-26 14:52 | 独り言。