相撲をグローバルに。

時々、というか

夕方居間にいるときは

ラジオのように

大相撲を観ている。


相撲ってさ…


副音声で、英語で観れるんだね。

やっぱり相撲は日本の伝統スポーツだから

英語圏で観る人もたくさんいるんだろうね。


早速英語で聞いてみた。

…。

解説と思われる人が何言ってるのかサッパリだよ。

早口すぎて。

でもビジョンは゛ザ・日本(にっぽん)”なのに

耳はイングリッシュって変な感じだね。


生放送だけに

英語圏の人が解説するのが凄いなぁと思った。

実況も状況を説明したりするから

それなりの知識がいるはずだ。


スゲー


英語圏にそんなツウの人がいるなんてさ。

いて不思議じゃないけど

相撲の解説出来るのは凄すぎ。

実況が"The day 14...”とか

言い始めておぉ!って

何故かテンション上がったよ。


途中でニュースが入って

そのままテレビ消しちゃった。

他の人が知らずにつけたらビックリだろうなぁ…(≧∀≦)♪
[PR]

by jd69sparrow | 2010-11-26 16:15 | 独り言。