飲み物は最後まで飲もう。

最近。

会社の更衣室にあるゴミ箱に捨てられている

ペットボトルがどうも気になるようになった。


というのも、

休憩室にリサイクルボックスがあるのにも

関わらず、そこに捨てられていることが

気にくわないからです。


更衣室から休憩室までの距離、

学校の下駄箱(玄関)スペースの縦幅くらい。

そう、目と鼻の先です。


ゴミ箱はリサイクルの出来ないものを捨てる場所。


スーパーに勤務しておきながら、

2、3口でゴミ箱に捨てるなんて…

マジありえねぇ。

世界にはペットボトル一本分の水を確保するのに

苦労している国だってあるというのに。


大げさ??


何をおっしゃる?

それぐらい、もったいないんだよ。

ほとんど飲まないで捨てるくらないなら

彼らにそのペットボトル一本のお金を寄付しなよ。


はっきり言って私が

その貧しい国の人間だったら

ペットボトルを飲まずに捨てたようなやつの

顔面パンチだぜ。


っつか…

2口くらしか飲まないなら、

ハナ(最初)から買うなよ。

それに。

面倒くさがることじゃなくね?

ってか、ペットボトルのフタだって

集まればワクチンに変わる。

そう考えると、そのたった数メートルの距離への“面倒くさい”が

救える命を見殺しにしてるってことなるんだよ?


念を押すけど、

これは断じて大げさではありません。

事実です。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-12-06 22:37 | 独り言。