ジョン・レノン。

彼が亡くなってから

もう三十年。


ある番組で

彼の過去や人間性を知った。

とてもジョークが好きで

気まぐれで…

日本を愛した英国紳士。


その死はあまりに悲しすぎる。

熱狂的なファンによる死。

なんて身勝手なファンなのでしょう。

ファンは確かに大事だけれど

度がすぎるよね。


その行為がなければ

もっともっと彼は

名曲を残していただろうに。


悲しいけれど、四十年の生涯が

彼の運命だったのだ。


世界平和を考えた、偉大なるアーティスト、

ジョン・レノン。


その時、言えなかったので

生まれてさえいなかったので…

今、あえて言う。


ご冥福をお祈りいたします…



▼記事URL(※コピペ用…このアドレスのページに,この記事へのリンクあります)▼
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1291883839
[PR]

by jd69sparrow | 2010-12-09 18:27 | 独り言。