ツーリスト

映画館に行ったら

あるチラシが目に入った。

それもそのはず、ジョニー映画ですから。

題名はこの記事のタイトル通り、

『ツーリスト』です。

公開日は記載されていなかったけれど

見た目はロマンテック・ストーリーっぽい。


でも、読んでみると

そうとばかりは言えない。

考えてみたら

ポスターとなる二人の顔の表情が

サスペンスな感じ?


それにしてもさ…

四十代半ばにして,

かっこ良すぎじゃない?

正確には「半ば」というより、

「後半」にさしかかっているわけですが

私は『パイレーツ~』の頃から

ジョニーの“時”が止まっているように思えてなりません。


過去の映画をふりかえると

同じようなルックスのときは確かにあった。

でも。

一番、格好よくてセクシーなのが本作だと思う。

ヘアースタイル、ひげ、オーラ。

髪もヒゲもとても上品だ。

特にヒゲはアートさえ感じられるくらい綺麗。


ジョニーの選ぶ作品として

今までありそうでなかった作品。

役柄としては 意外だった。


製作陣もかなり豪華のようだが

アンジーとの共演も

豪華だね。

トム・クルーズの共演がないように(私が知らないだけか)

ジョニーが 同世代か、近い世代のハリウッドスターと

共演しているイメージが私にはない。

それだけに 今回の共演が珍しく思えた。


今までジョニーと共演した人たちが

有名になっていくとかは

観たことあるけれど

既に他で知名度をあげている人といるっていうのは

初めて見た。

“驚きの結末”ってのが

気になるね。

その結末こそがジョニーがこの作品を選んだ理由だったりして?


『アリス』の後だから

凄くギャップがあるよね。

そこがジョニーらしいのだろうか?

しかし、真面目な映画にとどまらないのが

いいところだよね。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-12-10 06:47 | インフォメーション