直感。

よく映画公開前に

新聞などで映画の評論が掲載される。

どんな作品、いかなる物事においても、

それに対する賛成・反対の二極の意見に分かれる。

だから、その作品を面白いかどうかなんて

他人が決めることではなく

自分が決めること。


だから、私は評論など参考にしない。

ていうか、読まない。

興味がないから。

評論家の評価だけで

作品を理解する事など出来ないし、

何より直感しか

信じないのです。


自分がフィーリングで

面白いと思ったものは、とにかく観る。

それで外れても「仕方ないか」の一言で終わるから。

でも…自分で言うのもなんだけど

ほとんど外した事がない。

7~8割以上、直感は自分には正確なのである。


だから、「あのスタッフが!」とか

よくある文句が書かれようとも

直感にあわなければ

どんな有名作品でも観ないのだ。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-12-22 21:02 | 独り言。