指ーーーっ。

相変わらず使いづらい右手の指たち。

昨日も一番被害が出ている

親指の指先に水が触れないように気をつけながら

風呂に入るのは

かなり面倒。


前に、「〇〇が出来たら100万円」というウンナンの番組があって

その中に家庭用ゲーム(おもちゃ)にもなった,

“ビリビリ”という名がついたであろう種目があった。

太いネジを複雑な迷路のようにしたモノを

壁のように立てかけたものがあって

その迷路を鉄の棒を使い、

枠に触れないようにゴールまで

通り抜けさせるというものだ。

もし、棒が枠に触れると“ビリ!”とくるのです。


まさにそんな感じの指なのです。


風にも水にも力にも弱いし、

ひどくなってから

意識してなかったけど

親指を曲げるのがつらい。


だから、携帯でメールが打てない…

左手で打つか

人差し指でゆっくり頑張るしかない…

ポテトチップスの袋を開けるのも

かなり不便…


春が来たら治るだろうか?


水に触れた後に痛みがひくのには

耐え難いものがある。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-12-30 19:11 | 独り言。