俺様な人。

今日はマックでランチ。

どちらかというと、クラシックな内装のマックが好きなので

地元・駅前のオフィスビル内にある

マックで食べる事が多い。

当然、利用者も大人が多いので

子どもの叫び声や泣き叫ぶ声は比較的少ない。

やっぱり耳にキンキン響くほどのノイズのある場所では

ご飯を食べたくないので。

イライラするし。


そして一人で食べに行く時は

席に余裕があれば

カウンター席に座る。


カップルが一組だけ座っていて

さすがに

一人で食べるのに

そのすぐ隣というのは

なんとなく居心地が悪いので

少し距離を置いて着席。


彼らがいなくなった後に

もう一組学生っぽいカップルが

すぐ隣に座ってきた。


彼氏は不機嫌。

顔は観なかったけれど

表情が思い浮かべられるくらいの態度で

放った彼氏の一言が


「狭い…033.gif


そりゃそうだろ。

カウンター席なんだから。

その一言の後も

依然態度は変わらない…。


彼女はそんな彼氏の態度を見て


「(表情が)怖い…(笑」


その後、彼らはやっとあいた

テーブル席へ移動していった。


考えすぎかもしれないが

こちらのせいにされている気がした。


隣の席に迷惑かけるほど

私、太ってないんですけど!!

自分で言うのもなんだが。


ってか、

自分達でわざわざカウンター席を選んだんだろって。


私には

その彼氏が図体だけ大きくなった,

小学生くらいの子どもに思えた。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-02-14 00:02 | 独り言。