ポイ捨て。

最近、家の近くを散歩するようになりました。

それで思うのは

東京スカイツリーが高くなってきて

目の前の川とその周辺が

綺麗に整備されているのだが

やっぱり空き缶や弁当の空とか

ゴミが落ちていてることが目に付くのは

依然変わらない。


あんまり誰が触れたかわからないようなものには

触りたくはないのだが

出来るだけ、リサイクルできる空き缶とペットボトルは

近くにあるリサイクルボックス設置店舗などに

捨てるようにしている。


きっと。

道路や歩道に平気でゴミを捨てられるような人たちとは

人間的に合わないだろうし、

理解しあえないだろうなぁとつくづく思うのです。

そんな人たちのことを

理解する事は出来ない。

ゴミはゴミ箱へという

子どもの頃に教えられる基本が

わからない愚か者達のことなど、決して…


こういうことを目にするたびに

いかに大人になれない

大の大人達が多いかということを

思い知らされるのです。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-07-12 00:05 | 独り言。