嘘と真実は紙一重?

はっきり言って個人の問題など

人が関わるものの真実を追求するのは

とても難しい。


とりわけ第三者は

事情を詳しく把握しておらず、

相手が嘘を言ってるかどうかなんてわからない。


真実はその当人たちしか

結局わからないのだ。


何か悪い噂が流れて

「やっていない」と言えばそれまでだ。

例え、その逆だとしても。


パソコンや紙面なんて、特にそうだよね。

公に出てきて言うならまだしも。


けれど、たとえテレビに映されようtも

猫をかぶることは

いくらでも出来る。


何もやましい事が無いのなら

そこから立ち去ることはないのではないだろうか。

いずらいから、噂が間違っていてもtってことも

考えられるけれど、

潔白ならきちっとそれを証明しなくてはならない。


人と人との問題ならば

グレーから透き通った白にしなければならない。


騙されて、笑うべきかいなか。


何かあるから噂になるのではないのか。

偽りが簡単にできる世界というのは

とても恐ろしい。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-08-29 00:11 | 独り言。