地震。

2011年3月11日(金)


午後2時46分頃。


日本国内、広域に渡り、大地震が発生。

『東京大地震』や『阪神大震災』などの

大型地震を経験していない世代にとっては

初めての経験となるだろう。

そして経験者にとっては悪夢の再来となる。


東京でも震度5弱であり、

全国の最高はM8.8

仙台で200から300人の死者。

東京にも同じく犠牲者が。


交通手段は

一部再開されているようだが

運転見合わせもまだ少なくないだろう。


東京ディズニーリゾートでも明日12日(土)は閉園が決定。

それも無理もなく、震度6前後である。


発生当時、バイト帰りで

一人家でランチを食べ終わる頃だった。

立っていてもわかるくらいの地震は生まれて初めての経験。

古い家ゆえに耐震強度も芳しくないだろうし、

倒壊したらなんて不安にもかられた。


ひたすら、心で懇願していた。

「止まれ、お願いだから…」と。


でもさ。

誰かがいたら心強いといえばそうだけど、

怖がっている人の横にいると、

余計テンパるから

ある意味で一人だったことは気楽。

だけど、もしものことがあったなら孤独。


生まれ育った家と共に

逝けるなら本望だと思う自分もいた。


遊園地の絶叫アトラクションなみに

電球がブラブラとゆれ、

モノが次から次へと落下。

植木が倒れ、

映画のパンフも雪崩のごとく本棚から流れ落ち

凄い事になってた。


*****

皆様がご無事であることを心より願います。

いつまた、大きな余震があるかもわかりません。

これから,あるいは今、帰路に着く方々、助け合い,励ましあいながら くれぐれも気をつけていただくよう,お願い申し上げます。


※明日、各施設 営業休止や見合わせが出ているようなので、ご確認の程。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-10-21 00:08 | 独り言。