小さな氷アート。

2011年3月某日


d0058606_17453088.jpg


氷はどれもみな、同じようで

実は違うものもある。

というか、パーフェクトに同じものはない気がする。


カタチは同じ。

だけど、氷の中に透き通って見えるものが違うのだ。


結晶みたいなのが一般的ではないかと思うのだけれど

こうして空気の泡が密集しているのは

なんだか珍しい気がして

思わず写真に納めました。


暇さえあれば

なんとなぁく、氷を見ている。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-11-19 17:44 | 独り言。