スピーシーズ2

d0058606_21575331.jpg 
 前作を見て、その続編があることを知り 今回 見るに至った。前回と違うのはスピーシーズは男女1人ずついて、そのうち女性(ナターシャ・ヘンストリッジ)のスピーシーズが今回は悪役ではないということ(前回は悪役だった)。
 宇宙飛行士達が火星に訪れた直後、謎の生命体・スピーシーズに襲われた。 彼らが地球に帰還した時、恐ろしい惨劇が始まるのだ。
 前回の第一作目「スピーシーズ/種の起源 」で登場したシリ(どちらというと悪役)というスピーシーズがいて、彼女と同じ遺伝子を持っている、つまりクローンのイヴが登場する。演じたのは前回,シリを演じたナターシャ・ヘンストリッジ。前回に引き続きに出演している役者さんには、マイケル・マドセンうやM.ヘルゲンバーガーがいる。
 イヴはシリと違い、ローラ達により育てられたため,教養があり純粋というか温厚な性格の持ち主。 一方、もう1人(1匹?)の男性のスピーシーズ(スピーシーズに感染された元・人間)が人々を襲い始める。
 そこでローラ達が再び立ち上がり,人類と宇宙人の戦いが始まるのである。 第一作目とは違った状況に陥るのだが, 第一作目とは違うおもしろさが楽しめる。 宇宙人に追い詰められるシーン, 人の動きがゆっくりに思えた。 しかしスリルがあった。 最後に イヴとパトリック(男性のスピーシーズ)のツーショットのヴィジュアルはすごいと思う。
[PR]

by jd69sparrow | 2005-07-29 22:59 | 映画タイトル さ行