We are!!

…というこのタイトルの意味を

うまく言葉するのは難しいのだが(自分は)、

なんとなくイメージするのが

キャプテンとクルーで交わされる,絆を表す

レスポンスということ。


それはさておき。


『ワンピース』の待望の新巻63巻が発売された。

じっくり映画を観る時間くらいで読んだ。


アニメの方はいつも観れないのだが

いつだったか夜に放送していた時のことを思い出す。

毎週水曜日あたりだっただろうか。

…うろ覚えだから自信ないのだが。


日曜の朝の放送になってからも

ごくごくたまに観たりしていた。

それをふまえて思う。


『ワンピース』のオープニングにおいて

この『We are!』以上のものはないとと思う。

いろんなタイプの音楽が

オープニングがあったけれど

個人的にはコレが空き。


フォルダーファイブ?のオープニングもよかったけど。


原作を中心に観てきて

その作風とか

雰囲気とか考えると

一番しっくりくるなぁと思うのが

『We are!』なのです。


『ワンピース王』というコーナーが

とあるテレビ番組にあったけど、

そのとき予告的な部分のバックで流れるのは

いつも『We are!』だし。


歌っていて気持ちが明るくなる歌。


今までのオープニングで

いただけないなぁと思うのもあったけれど

基本前向きな曲ばかりでいいなぁと思う。


一番最初の

ちょっと素朴な感じのエンディング曲もよかったなぁ。


映画のシリーズモノもそうだけど

一番はじめが一番よかったりする。

…もちろん、シリーズを重ねごとに面白くなるものもあるけれど。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-08-10 23:34 | 独り言。