新たな真夏の悪夢。

去年のまだ暑い秋。


自分の部屋でゴキ事件がありました。

あれから一年も経っていないのに

新たなプチ事件が。


今朝のことです。


布団の上で寝転がりながら

こうしてパソコンを打っていたら

視界に不審な物が映りました。

なにやら ゆっくり動く黒い影…


とっさにゴキジェットを取りに走り、

戻ってみると

その姿はありません。


ん…?


すると 少し離れた場所から再び現れました。

ので!

ゴキジェットを噴射するも効かず。


あれ(@△@;;??


よくよく見てみると

ゴキではありませんでした。


虫コロリを噴射すると

ピタッとその場で固まりました。


なんだと思います?


想像し得なかった、しかも初めて見る虫でした。

ま・さ・か!

ハサミムシだとは思いませんでした…。

確かにゴキにしては

体が細いし、頭に変なのついてるなぁとは思いましたよっ。


だいたい早朝にゴキは

滅多にでない。

どちらかというと経験上、ヤツは“夜型”だ。


自分がうつ伏せで

パソコンやっている,数十センチ先にいるとは。

しかも柱のちょうど影、壁沿いにいたわけです。


いやー

顔の腫れがハサミムシの仕業ではないかと思いました。


ってか、こんな下町の住宅地に

ハサミムシだなんて

しかも、二階に出没するなんて

誰が想像できただろう?
[PR]

by jd69sparrow | 2011-08-18 22:16 | 独り言。