国民投票。

今、新しい民主の代表,首相が選ばれようとしている。

正直、顔ぶれ観る限り

今の首相と変わらないと思う。

少なからず、今より良くなるとも考えにくい。

むしろ、悪くなるのでは?

…と考えざるをえない。

だからと言って

現・首相でプラスに転じていくとも限らないが。


あまり良い噂を聞かない人もいるし、

長所は持つものの,一度問題を起こした人もいる。

その他の候補者も

いい事言っているように聞こえるけど

“良さそうなことを言ってるだ”な気がするのは気のせいか。


国の定めた法律上、わが国の代表は

国民に投票権はない。


正直、これについて不満を抱く人は

多いだろう。


何故、日本は国のリーダーを国民が決められないのだろうか?


政府だけで決めて

ここ数年で何度首相が変わっただろうか。

首相に登りつめる人たちの多くは

簡単に責任を放り投げてしまう。

逆ギレした人さえいる。


これだけ国の代表で失敗し、

世界のメディアからも厳しい評価をくだされているのに

国は何故 学習・改善しないのか。


これこそアメリカを見習うべきではないのか。


アメリカの真似ばかりするのに

何故、ここはしないのか。


こうして国に不満を持つ人は多いだろう。

だから 国を少しでも良くするには

こういう不満をかかえた一人一人が

「私が変えてやる!」

って立ち上がるほかないのだろう。


…そう、簡単な話でもないけど。


でも、やっぱり国の代表だって

全員が無理でも

多くの国民に歓迎されなければ

モチベーションだってあがらないと思う。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-08-28 01:29 | 独り言。