音楽との出会い。

一度耳に残った音楽というのは

時間がたっても残っている。

たとえ、常に頭になくても

何かのキッカケでよみがえる。


運命的…というのは大げさかもしれないが

再会を果たした時

その曲が好きだということに気づく。


こういうとき、人間の記憶というものは

忘れるのではなく、思い出せないだけ…ということにも

納得できるのである。


ちゃんと心に残っているのだ。


昨日、大好きな曲との再会を果たし、

何度も聞いた。

そしてそのアーティストさんの他の楽曲も

魅力的であることを知った。


あー このアーティストさんが自分は好きなんだなぁと思いました。

こうやって 好きなアーティストさんに出会えるというのも

なんだか イイなぁと自己満足できた今日この頃でした。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-08-30 06:32 | 独り言。