許せないこと。

よく見かける光景。

そして、今日見た光景。

それは、大量の空き缶をゴミ袋に入れて

換金すべく、どこかへ立ち去るオッサン。


そんな泥棒たちの中でも

凄いのを目撃した。

どこから持ってきたのか

大きな荷台を自転車にくっつけて

その上には空き缶袋が軽く四袋以上,

山盛りに乗せたオッサン。


どう見たって

白昼,堂々とあちこちのリサイクルボックスから

盗んできている。


世の中のあらゆる悪事を動かすのは

”お金”。

こうも欲深い人間を道中で見かけるのも初めてだ。


一か月、

この一連の盗みにより得る金額は

普通にパートとして働いた場合の稼ぎと同じか

それ以上のものになるという。


区によっては

この行いに対して

罰則がつくというところもあるのだが

なぜ、これを全国区にしないのだろうか?


不正に集めたもので

お金をえるだなんて!!!!!

まじめに働いている人間を侮辱する行為。


空き缶などのリサイクル物を

受け取る側だって

わかるはずではないのか?


罰則がない以上、

受け取り,換金するほかないのかもしれないが・・・。


町内でよく道路わきに

置いてあるリサイクルボックスは

誰もがリサイクルしやすいという利点の反面、

そういう盗人にたいして

あまりに無防備である。


こういうリサイクルボックスも

自動販売機も

全国いたるところにあり

この不正行為を防ぐのには

莫大な費用がかかるだろう。


自販の横にあるボックスについては

簡単に持ち出せないように

箱を鎖でつけるなどして

ふたの部分はパスワード・システムを導入するのはどうかと思うけれど

一番手っ取り早いのは…


許可証を作ること。


正規に空き缶・ペットボトルを回収する業者のための

許可証を。

それを持つ資格は業者のみにする。


不正に持ってきた人に対しては

罰金や換金をしないとかの処理をするべきだと思う。


生活保護を受ける人の中には

働きたいという意思を持っている人も大勢いるだろう。

だけど、そこに頼り切っているというか

依存してしまっている人もいるかもしれない。

いるとしたら、そういう人にまで

生活保護をする義務はないと思うし、

受ける資格はない。


何もしようとせずに、

あるいは楽して稼ごうなど断固許すべきではない。


面倒事は嫌だと避けてばかりでは

少しも世の中は良くならない。

また、世を物騒にするばかりだ。
[PR]

by jd69sparrow | 2011-09-20 15:48 | 独り言。