壁。

「嫌な事・モノが先に見える」


自分と合わない人が現れると

その相手の嫌なところばかりに気をとられ

簡単に人を嫌ってしまう。


何か仕事など 始めようとするとき、

あるいは 考えるとき

大変な点ばかりが 気になってしまう。


好きな事と同じくらい、その逆の事にも人は敏感なのだ。


自分より背の高い壁を目の前にしたとき

引きさがってしまうのではなく、

どうしたら 超えられるかを考えるのがいい。


そして イイ所を探すことに努める。

何か決断する時も 人づきあいにしても。


すぐあきらめるのではなく 壁を越えられない理由を探るのもいい。

いつも どうしたら ポジティブになるのか考え抜く事

これからの自分へのカルシウムになるはずだ。
[PR]

by jd69sparrow | 2012-09-17 23:35 | 今日の一言。