バック・トゥ・ザ・フューチャー

 d0058606_17555657.jpg
 過去に見てきた映画の中で特に印象深いSF映画と言える。 今からちょうど20年前に公開され、その後 何度もテレビで放送されるほどの人気はすごい。私自身、何度見たかわからないほど見たと思う。 この映画は昔から好きで、実際にUSJへ行き、このアトラクションに乗ったほどだ。 映画もアトラクションも最高におもしろかった!! デロリアンも当然その時 見に行ったが すごくかっこよかった。
 主演は「スチュワート・リトル」のスチュワート・リトル(声で)を演じた,マイケル・J・フォックス。内容はブラウン博士が発明したタイムマシン“デロリアン”で主人公マーティが、30年前の過去へタイムトラベルするというもの。 タイムマシンで時をさかのぼることができたら どんなに素晴らしいことか! 主人公はもちろんマイケル演じるマーティだが、デロリアンももう一人(?)の主人公と言えるのではないだろうか。
 この「バック~」シリーズのいずれかに少年時代のイライジャ・ウッドが出ているという話を聞いたが、私はまだその話を聞いてから見つけられていないので これから意地でも見つけたいと思う(この情報はずいぶん前に聞いたので間違っていたらごめんなさい)。 
 この映画のおもしろいところの一つは タイムトラベルすることはもちろん、マーティが過去に行くことで成長していく様子にもあると思う。 マーティと30年前のブラウン博士とのやりとりもまたおもしろいものがある、特に初対面シーン。 
 最後のクライマックスはやはり全シリーズともハラハラドキドキであり、最後まで目が離せない。 マーティとブラウン博士の絆にも注目!!
[PR]

by jd69sparrow | 2005-09-23 18:44 | 映画タイトル は行