ビバリーヒルズ・コップ3

d0058606_17405551.jpg
 エディー・マーフィ演じるアクセル・フォーリー刑事が活躍するコメディな刑事モノシリーズ「ビバリーヒルズ・コップ」の第三弾。今度アクセルが戦うことになる敵も中々手ごわい相手、裏のある展開が主人公たちを待ち受けている。舞台となるのはワンダーランドという名の遊園地。様々なアトラクション内を使っての銃撃戦が見物である。
 随所でコメディアクションにかかせない笑いどころもおさえており、前回までと違うのはマーフィのアクションにあり、ハードな体を張ったアクションがあるのだ。
 彼はコメディ一直線かと思っていたがコメディに多く出演する一方でアクション映画への出演も少なくなく、おもしろおかしい反面,真剣なアクションも目立つ。 ユーモアと大胆な敵への勝負のかけ方は相変わらずなアクセルだがいつになく落ち着いた適への攻撃をし作戦を練るところがかっこよく思えてた…かと思うと悪知恵を働かせ笑いをとる。はりつめた空気にしすぎないように柔らかくする役目を果たしているということだろうか。
 今回の「3」では気のせいか否か,大物SF映画監督が一瞬ではあるが出演していた。それはジョージ・ルーカス監督だ、ほんの数秒だったためよくわからないが、一体どういういきさつでそうなったのかが気になる。 そんなサプライズのある「3」はさらにおもしろさに磨きがかかっている。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-03-27 00:06 | 映画タイトル は行