イーオン・フラックス

d0058606_057446.jpg
 「モンスター」とこの「イーオン・フラックス」では全く別物であり、別人のようにスレンダーでたくましく変身をとげたシャリーズ・セロン。さらには柔軟性をいかしたアクションを自らこなすというパワフルさがすごい。初のSFアクションとは思えない。映画では何通りかの衣装を着こなし,その衣装と衣装をまとったセロンはいずれもセクシーかつハードボイルドである。よく男性スターの鍛え抜かれた体がアクション映画では見受けられるが,セロンの細くしなやかなスタイルが明らかに。女性スターでここまで大きく肉体改造に挑んだ人をそうはいない。
 原作となるのがアメリカのMTVで放送されたテレビアニメシリーズで、原作ではマシーンのようなイーオンは映画版では人間味を出すなどといった工夫がされている。
 未来では人類のほとんどがウィルスに感染し,滅亡していたが生き残った人々が一つの枠の中で暮らしていてそのウィルスを研究している政府に疑念のあるグループ“モニカ”の一員“モニカン”であるイーオンをはじめとするメンバー達がこの世界に革命を起こす。
 新感覚のSFアクション「イーオン・フラックス」はSFアクション界にまだ人々が味わったことのないかぜを起こす。イーオンは進化し続けるが自身は原点へと帆を向け,目指す。人間らしくなるため、今の自分になる前の自分に戻るために。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-04-04 03:08 | 映画タイトル あ行