NIN×NIN NINJAHATTORIKUN THE MOVIE

d0058606_0514959.gif
 子供向けアニメの実写化というのはすごく珍しい。それもあの「忍者ハットリくん」とは誰が想像しえただろう。主演はドラマ「西遊記」の孫悟空を演じた香取慎吾である。今までにもいろんなドラマや映画に出演し、この映画がやっていた頃は「新選組!」の近藤勇だったのだ。歌手としてでなくバラエティ番組やこういった役者としての顔を持つ,慎吾ちゃんは子供たちはもちろん大人から愛されるキャラクターをやらせたら右に出るものはいない。パワフルで明るくユーモラスな悟空やハットリくんは慎吾ちゃんだからこそ。
 映画にはいろんなジャンルのドラマの役者がそろい,ハットリくんの様々な忍法が炸裂!
 子供から大人まで楽しめて元気のもられる映画だと思う。ハットリくんが言う「やる前からあきらめる方がかっこ悪い」というセリフに元気づけられる。
 ハットリくんは師である父親から忍者の修行最後の試練として江戸(東京)へ行き,主をみつけ,その主以外の人には姿を決して見せずに主を守りつつ,そこで暮らしそれが果たせねば破門という言いつけを言い渡される。江戸に出かけハットリくんが修行を始めた頃,謎の怪事件が勃発する、後にハットリくんの修行とその怪事件とが結びついていく。
 ハットリくんともう一人の主人公・ケンイチはこの出会いと友情を深めていくことでお互いを成長させることになる。二人の成長の物語でもあるのだ。ハットリくんの笑顔が眩しい。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-04-18 09:27 | 映画タイトル な行