Pick up New Movies!

●「X-MEN ファイナル ディシジョン」(原題「X-MEN The Last Stand」)
d0058606_1749557.jpg
 シリーズ第三作目「ファイナル ディシジョン」。 今回もヒュー・ジャックマンやハル・ベリーなどの面々がそろい、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ以来,「ダ・ヴィンチコード」に続き(少なくとも)日本での公開二作品目となるイアン・マッケランも出演している。 三作目で興味を持つというのも変な話かもしれないがこれは(私の)期待作品の一つである。 最終章である第三作目ではクライマックスを迎えるとか。 ワイルドなジャックマンをぜひとも大スクリーンで見てみたい。 公開は9月頃とのこと。                                                         
  
  Crick here! 「X-MEN ファイナル ディシジョン」


●「TRICK劇場版2
d0058606_18264620.jpg
 山田&上田のコンビ再び! ドラマでも続編が作られさらには劇場版でも続編が作られた。今度の話は関東沖合いにある小さな島が舞台。 今度はどんな事件が待っているのか?! 
二人のコントのやりとりはもちろん堤 幸彦独自の不思議な世界も見所。 そして矢部のズラ疑惑(笑) (毎度おなじみのサブキャラクターも登場。)そしてそして山田と上田の二人の関係には進展があるのかどうかも気になるところである。 公開はなんと6月10日より。

Crick here! 「TRICK劇場版2」 


●「トランスポーター2
d0058606_1851016.jpg
 任務は絶対遂行、依頼品は開けずに何も聞かずにだまって運ぶ。 フランク・マーティンはプロの運び屋、先日日本にも来日を果たしたジェイスン・ステイサムはクールな俳優だ。 「ミニミニ大作戦」でもクールなステイサムだが今度はどんなクールな演技を見せてくれるのか。 
 フランクの敵はダークで冷酷な殺し屋ローラ、フランクとローラの闘いが今回の見所となるだろう。 6月3日公開!!

Crick here! 「トランスポーター2」 


●「ワイルドスピード X3」(原題「THE FAST AND THE FURIOUS:TOKYO DRIFT」)
d0058606_19224266.jpg
 スピード狂たちが勢ぞろいの「ワイルドスピード」シリーズもついに第三弾! しかもどうやら舞台となるのが日本の首都・東京というのだから驚きである。 これまでにハリウッドの映画作品の舞台が日本になったことがあっただろうか? いずれにしても滅多にないことには変わりないだろう。 そして日本人の女優さんも出演している、キャストも新たに「ワイルドスピード」の新しい伝説が始まる。 ストーリー、どんなかっこいい車が出てくるかも期待大。 公開は初秋である。

Crick here! 「ワイルドスピードX3」 


●「ゲド戦記
d0058606_20522867.jpg
 スタジオジブリ最新作!! 今度メガホンを取るのは宮崎吾郎監督だ。 宮崎監督はもともと建築サルトだったとのことである。 声の出演には主人公には岡田准一ほか、「もののけ姫」で既に出演を果たしている田中裕子や小林薫も出演している。 原作はアメリカの女流作家アーシュラ・K・ル=グウィンである。 釜じぃでおなじみの菅原文太も出演をしており,これだけでも注目である。 感動ファンタジー巨編「ゲド戦記」の原作はシリーズとなっている。 こちらもチェックしてみたいところ。 7月に公開。

Crick here! 「ゲド戦記」 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-05-24 21:17 | インフォメーション