ショウタイム

d0058606_23261514.jpg
 堅物刑事ミッチと飛ばしすぎでハイテンションなパトロール警官トレイがテレビ番組を通して,テレビ番組の出演者として,また刑事としてコンビを組むことに! デコボコ・コンビの刑事アクションである。 ロバート・デニーロとエディ・マーフィの共演だ。
 ミッチはベテランの麻薬捜査官の刑事で事件を追っていた、そんな最中事件の現場の情報を聞きつけたテレビ局のカメラを銃で撃った彼を見たそのテレビ局のプロデューサー・チェイスはミッチを使って密着番組を組むことを思いつき、ミッチに出演依頼をする。 ミッチはそれを最初は嫌がるが渋々引き受けることに。 その相棒として選ばれたのがトレイだった。 彼は事件の時に黄色いテープを貼ったりするパトロール警官である。 そしてその番組名が「ショウタイム」だ。
 最初は中々うまくあわない二人であった、ミッチはユーモアを知らずあくまで刑事のあるべき仕事をそのまま実行しようと努め、トレイは持ち前のユーモアで番組を盛り上げるがミッチの足を引っ張るばかりで刑事として仕事もまっとうにはできない。 しかしアイディアだけは彼の中に豊富にあった最初はダメダメだったトレイの仕事振りは突然と開花し、だんだんと発揮していく。
ふざけてノリで刑事の仕事をやってきたように見えたトレイだが、刑事になることへの希望は熱かったのだ。 二人は少しずつ少しずつお互いを相棒として認めるようになってくるというわけである。
 トレイの飛ばしっぷりも中々おもしろく、遊んでいるようではあるけれどかっこいい。 かっこよく決めた後に落ちがあるのもまたおもしろい。 おもしろいと言えば、堅かったミッチがしだいにほぐれていくというか柔らかくなっていっく様というのもまたおもしろいのだ。 いつのまにやら堅くてとっつきにくい刑事が愛嬌があり,熱く相棒との絆を大切にするようになっていく。 彼らの名コンビっぷり、あばれっぷり,そしてどんと突き進んでいく捜査はまさに“Show Time”!
 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-08-07 00:06 | 映画タイトル さ行