★☆アメリカ・レポート☆★

 三週間のアメリカへの旅が終わりましたのでここでお土産がわりにカリフォルニアにあるサンフランシスコをはじめとする街並みをご紹介したいと思います。

d0058606_13325140.jpg
 ゴールデン・ゲイト・ブリッジです。記憶が定かではないのですが、一番高くなっている柱の部分の高さが20メートルくらいで、橋の長さは数千メートルくらいだと思われます。天気はあまりよくないですが海が蒼くてきれいです。 蒼い海にかかるゴールデン・ゲイト・ブリッジ、ヨットとなかなか絵になる光景が見れました。 アルカトラズという昔,刑務所で今では観光スポットとなっている島も遠目で見れます。 ちなみにアルカトラズ島へはフィッシャーマンズ・ウォーフから船が出ていてけっこう人気のようです。

d0058606_1343889.jpg
 カリフォルニアのオークランドにあるオリンダという町です。 主にこのあたりに滞在していました。 山のようなところもあり、わりと静かな町です。日本で言う東京の下町といったところで、緑もおおくとても落ち着ける場所です。 サンフランシスコへもさほど遠くないところにあります。

d0058606_13463724.jpg 
 サンフランシスコの町にはビクトリア様式の家がまだ多く残されており、一つ一つがとてもつくりがこっています。海外ドラマ「フルハウス」で見られる感じの家々がたくさんです。 ただ最近では新しくこの様式の家が作られることがあまりないようです。一言にビクトリア様式といっても,色使いからカタチまでが全然違うものもあれば同じに近いものもあります。叶わずとも,いずれにしても一度は住んでみたいところです。

d0058606_13514873.jpg
 これはフィッシャーマンズ・ウォーフのショッピング・モールにあるチョコレートのお店です。ケーブルカーのチョコレートや、その場で食べれるチョコレートなど様々なチョコレートが店頭に並んでおり,買うのに迷ってしまいそうなくらいです。 フィッシャーマンズ・ウォーフに来たときにはぜひ行ってみてください。

d0058606_1358469.jpg
 オリンダの町から少し離れた場所で開催されたアート&ワインフェスティバルです。先日の記事に書きましたがいろいろな芸術やワインを多く見ることができます。フェスティバルの会場も屋外とあってとっても広いです。出店も多くでており,近くにあるお店ではセールがやっていたりとかとてもにぎやかでした。子供から大人まで楽しめるアメリカのお祭りで。 ロッククライミングなど,アウトドアの体験ができるブースもありました。 

d0058606_1433816.jpg
 オリンダから遠いところにあるウォルナッツ・クリーク(コンコードという町よりの)という町です。大きなデパートや、大きな服のお店など町全体がショッピング・モールのような場所です。ここはショッピング・モールのゲートです。

d0058606_1410242.jpg 
 これはクォーターのコイン・コレクションの一部です。 山脈の絵柄がコロラド、宇宙飛行士と地図があるのがオハイオ、F1の車のようなものある絵柄がインディアナ、湖と手前に背の高い木が書いてある絵柄がオレゴン、橋がある絵柄がウェスト・ヴァージニア、船の絵柄がヴァージニアのコインです。

d0058606_1419896.jpg
 ウォルナッツ・クリークにあるシーズ・キャンディーズというチョコレートなどが売られているお店で購入したハロウィンのチョコレートです。 お店じたいはこじんまりとしていますがとても美味しいチョコレートです。 今はハロウィンが近いのでハロウィンにちなんだチョコレートがたくさん売られており,どれもとても可愛いです。 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-09-26 14:23 | インフォメーション