イアン・マッケラン

d0058606_23174217.jpg
 イアン・マッケランと言えば個人的には「ロード・オブ・ザ・リング」の“白の魔法使い”ことガンダルフである。 ガンダルフはフロドをはじめとする“指輪”を葬る旅の仲間を支え,見守る魔法使いで頼りがいがあって指導力もあり、そして仲間たちからの絶大の信頼を受ける存在。 フロドやその仲間たちをサポートし、導いていくというとても重要な役どころで、マッケランによる,そんな心優しいガンダルフに魅了された人も少なくないだろう。 最近では「ダ・ヴィンチコード」や「X-MEN」と活躍の場の多い名優。 悪役と味方役の二つをうまく使い分ける役者で、それゆえどちらの側も違和感なく演じる。 「こちらの方が...」ということはまずない。 どちらであっても確かな存在感を残すと同時に人を魅了する人物をうまくつくりあげるからである。 「X-MEN」では主人公たちとは敵対関係にある,どちらかというと敵役のようであるが、そのなんたるかをたどってみると悪賢い敵役ではない、むしろ善だろう。  そういった役柄も見事にやってのけてしまうという名演技、声の強さ加減というのも彼の演技力を物語っているようだ。
d0058606_2332498.jpg
 いずれにせよ、何かしら威厳のある人物をこなしているというわけである。 “Sir”の称号を持っているという普段の面から威厳があり,偉人といえよう。 素晴らしい名優であり、“Sir”の称号を持つジェントルマンでもある。 
 さてさてこの(↑)写真であるが、どうやら昔の,若き日の写真というわけである,この頃からすでに“英国紳士”の名にふさわしい男前な役者であったように思える。 実際そうだったかもわからないが。 「X-MEN」のマグニートーもかなりハマリ役であると思う。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-10-05 23:42 | ハリウッドスター