注目映画。

1.「300」
d0058606_13465832.jpg
 独特な世界観、斬新なストーリー,一度見たら目に焼き付けられるようなビジュアルの施された「シン・シティ」。 その原作を手がけたフランク・ミラーによる作品の映画化。 「オペラ座の怪人」、「Dearフランキー」のジェラルド・バトラーがスパルタの王を演じる歴史スペクタクルである。 その他の出演陣には「ヴァン・ヘルシング」、「ロード・オブ・ザ・リング」のデヴィット・ウェハムなどがいる。 映画を彩る色彩がセピアとカラーとを融合されたかのよう。 古代ギリシャ,スパルタ王・レオニダスがペルシャ軍の圧倒的な戦力の前に少数の兵で挑むという内容。 

2.「イリュージョンVS」
d0058606_14444415.jpg 
 ヒュー・ジャックマン(X-MENファイナルデシジョン)、クリスチャン・ベール(ニューワールド)の共演の,その名の通り「奇術」の映画。 スカーレット・ヨハソン(アイランド)、マイケル・ケイン(奥様は魔女)、アンディ・サーキス(ロード・オブ・ザ・リング王の帰還)などバラエティに富んだ出演陣にも注目。 そしてメガホンを取るのは「バッドマンビギンズ」でベールと組んだクリストファー・ノーランである。 原作はクリストファー・プリーストの「奇術師」、二人の奇術師が己の力を争うといった感じの内容のようである。 
[PR]

by jd69sparrow | 2007-03-02 15:23 | インフォメーション