マスク

d0058606_19273228.jpg
 この映画が公開されたのは 約10年前だが 私が初めて見たのはさほど前ではない。 初めて知ったのは もっと前になるが。 その当時は なぜかブラックコメディだと勘違いしていて 小心者な私は どうしても見る気にはなれなかった。 しかし 実際見ると かなぁーりおもしろかった。 コミックをそのまま映画にしたようなカンジ。 数年前 ビデオ屋さんで アニメ版「マスク」(私の記憶が確かならば)を見つけたのです。その時は 「アニメ版もあるんだな」としか思っていなかったけれど いつか見てみたいと思っているわけで...。
 私は不思議に思うのです。ジムは 何故にハンサムなのに あんなにおかしな役ばかりやるのかと。 それは 単純にコメディアンだからと言ってしまえばそれまでデスガ(汗) でもそれが逆に俳優として素晴らしいところなのだろう。 あらゆる役でも演じることができるということなのだから。 彼はヒューマン系、コメディ系のどちらをとっても とても素晴らしい。
 ついこの間 初めて気付いたことがある。それは キャメロン・ディアスが出演していたという事実、しかも この映画が彼女のデビュー作であるということ(遅っ)。 当時の彼女は 今の私と たいして歳が変わらないはずなのに とても大人びている。
 吹き替え版でイプキスを演じる 山ちゃんは イメージにとてもマッチしている。(これは山ちゃん以外ありえない、というくらい)。
 最初から最後まで 私は笑いっとうしだった。どのシーンも印象的だが 特にミュージカルじかけのシーンが印象的だった。確か 本人が歌っていたんだと思う(キューバンビート?)。 それから なんと言っても 漫画チックなシーン。 これは 字幕、吹き替えのどちらで見ても楽しめるだろう。
 これはマジおもしろい!! 見ていない人がいるなら絶対に見て欲しい!おもしろいこと間違いない!
[PR]

by jd69sparrow | 2005-06-07 21:47 | 映画タイトル ま行