シャークテイル

d0058606_19252130.jpg
 この作品を知ってから 心に決めていた、字幕版,日本語版の両方を見ると。そして その計画はもちろん実行した。 なにしろ声優陣がとても豪華ですからぁ~~~、やったぁ! 字幕版では ウィルやジャックやレニー、日本語版では 慎吾ちゃんやぐっさんと聞いたら 見るっきゃないでしょっ! 
 おもしろいのは 様々なパロディを見つけるところが そのうちの一つとしてあげられる。笑いあり 涙ありでこれは 大人もかなり楽しめる一品なり☆ 二回 劇場に足を運んだ私ですが やっぱり 同じ映画であっても役者さんが違うと おもしろさが違うのです。うん。
 キャラクターデザインは 字幕版の役者さん達をモデルに作られている?らしく、中でも 特にオスカーは ウィルに限りなく似ていると思う。 しかも慎吾ちゃんにもそっくりという・・・口や目のあたりとか。これは 偶然なのか!? 字幕版・日本語ともにとてもキャラクターとマッチしているし、さらに 声優を本職としていないのに すっごく みんなプロいです。  
 主演の二人を比べて見た。ウィルが低めのトーンに対して 慎吾ちゃんは けっこう高め。二人に共通するのは 明るい、ノリ良し、愛嬌良し、ユーモアという4点といったところだろうか。
私はウィルの舌をまわす速さやリズミカルさにいつも驚くばかりである。
 エンドロールについて…ウィルの歌が入っていて うれしかった♪ 私は 映画を見に行ったら必ず おまけを期待して 例え 一人で行ったとしても 最後まで見ることにしている。 たいてい おまけはないのだが いろいろと見ていると たまに 見受けられることがあるので 映画は最後の最後まで見ることをおすすめします。 私はおまけが用意されているのに帰っていく人を良く見かけるわけで…。  期待通り おまけが見ることができた。 めちゃめちゃ おもしろいっすよぉう!!  

 
[PR]

by jd69sparrow | 2005-06-09 16:03 | 映画タイトル さ行