カテゴリ:★ディズニー・リポート☆( 79 )

スーベニア・メダル

TDLにあるスーベニアメダル…

いくつあるのだろう?

あくまで推測…というかうろ覚えなのだが。

60種(59種?)くらいにはなると思う。


1.月ごとのメダルと年ごとのメダル。
ワールドバザールのゲームセンター と、 ゴーカート付近,“トゥモロー・テラス横”と
二箇所存在する。

2.年ごと?
各エリアにある,メダルもひょっとしたら、年ごとか月ごとかは
定かではないが、絵柄が変わることがある。
…まぁ、何年もずっと同じ絵柄ってわけにもいかないですしね。

3.設置店舗
ウエスタンウェア や、 ホームストアは
あまり目立たない場所なので
よぉ~く隅々まで探さないと中々見つからないものもあるので注意。

4.機械
エリアによってメダルを作る機械のデザインが違いますが、
ランドでは、“パイレーツトレジャー”とプーさんのデザインが個人的には気に入っている。
前者はお土産ショップ内というわけだが、意外と機械の数が多く、
特にバッジ売り場の方は個性の違う3台で楽しめる。
江戸風と…ジョニー版『パイレーツ~』のバージョン!!!!!
機械の中まで凝ってます!
“あの”メダルが装飾にあり,全体的に…どこのエリアの機械より
細部が凝ってるんです。
ちなみに江戸風デザインはちゃんと「壱百円」と表記されてますv
プーさんはホント可愛いvV 値段表記のところまでプーさんならではの
ハチミツ壷デザインなのだ!

5.種類
ガイドブックに紹介されている機械だけにあらず。「
一箇所に一台と思いきや…ということも。

6.キャラクター
ディズニーのマスコットキャラがデザインに採用されており、ここでもミッキーたちの
様々な仮装が楽しめるのがいいですね。
エリアの特徴がよくわかるデザインなので、
ある意味アルバムみたい。
ウエスタンエリアでは、ウエスタン風のミッキーだったりとか。
『ボルト』や『ウォーリー』まで
メダルデザインにされているってことは
『カールじいさん』とかもそのうちデザイン化されるんだろうな。
特に、ピクサーアニメが登場しやすいみたい。
通常のアニメーション…『リトル・マーメイド』クラスのとか…が、
デザイン化されるようだ。

ならば…『美女と野獣』のデザインも見たいなぁ。
新しいディズニー映画が出来るたびに、メダルのデザインの種類も
増えていくであろうことを考えると、今後も
季節モノ以外のデザイン意外も注目である。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-07-20 01:07 | ★ディズニー・リポート☆

Summer Sprush 2010 in TDL

d0058606_0113955.jpg

真夏のディズニーは、いろんな意味で“あつい”。

しかし、それでも行って来ましたディズニーランド。

SEAに行って四日後です。

やっと疲れた頃に再びディズニーリゾートに。


昼と夜と別々のショーが

繰り広げられるのはSEAと同様。

ランドの場合は、昼が

短時間のショーが四度に渡り一日に

公演がある。

グーフィーと…もう一人。

その一人が毎回違う,お楽しみ付き“スペシャルイベント”なのだ。


『クール・ザ・ヒート』

こちらも思った以上に濡れる。

僅かだが、時間差で水が頭上から

降り注いでくるから、少し覚悟は出来る。

意外なことに、キャラクターの話す言葉は英語。

なんか不思議。

でも、けっこう楽しい!!

というのも、毎回変わるキャラクターのダンスは

それぞれ味や特徴が全く異なるものだからだ。

一つ後悔なのが、ミッキーの出番の時にもう少し早く

会場についていればなぁということ。


空いている時間には

各エリアを巡りつつ、スーベニアメダルをゲットしたり

テレビアニメ版“スティッチ”に

ランドが登場した際に、

スティッチがペンキで残した足跡などを探すことに。

夏だけの期間限定なので

早めにチェックすべし。


ぶらぶら歩いているだけでも、

思わぬタイミングでキャラに遭遇するから楽しいですよね。

キャラクターグリーティングの時間とか

あえて意識して行動しない方がいいいのかな?


「ナミナミナ」は、

子供のイベントですがそれでも観てしまいました。


ミッキーの力のこもった“ナミナミナ”がいいな。


あんまり前で場所取りして座るとちょっと

辛いかもしれない。

第一に、この灼熱の太陽の下では

地面がめっちゃ熱いんです。

ホットプレートよりかは、低いかもわからないけど

でも、その上に腰掛けている感じで

レジャーシートが必須だと思う。

第二に、前過ぎると子供たちで,キャラクターが見えずらい難点がある。

だからここは、座るより立ち見がいいだろう。


『ミッドナイト・サマーパニック』。

抽選には当たりませんでしたが、

二回とも見ました。

一回目は、遠すぎたが

二回目はエリクトカル・パレードも見える位置。

パレードを見るのは申し分ない、

「ミッドナイト~」を見るには脇なので

全体像は見えにくいけれど

なんだか、穴場スポットみたいで

わりとキャラクターが大きく,はっきり見えるので

悪くはないと思う。


ポイント
1.日傘は必需品。

2.カッパや、大きめなビニール袋か、ゴミ袋があるといいかも。
…何故ならジーパンとか色落ちして大変なことになるし、地面までしっかり水浸しになるので
鞄は絶対ビニールに入れたほうが安全。

3.カメラにもビニールを。
カメラは工夫してビニールのカバーをしながらするか、ショーのさわりの部分が
過ぎたら、しまって,ショーを楽しむことだけに集中する方が良さそう。

4.メイク
メイクはウォーター・プルーフのものを,なるべく多く使うべし。
あと、ファンデが目にしみやすいかも。

5.真っ青な青空の日に…
行こう。 …って言っても梅雨明けをした現在(七月下旬)では
晴天の日が毎日続いておりますのでほぼ心配ないでしょう。
運がいいと、夕方は幻想的な雰囲気のシンデレラ城が見える。
同じシンデレラ城でも行く日によって違う姿を見せてくれる。
昼間も、最高に綺麗な景色が各エリアで見れます。

6.夏こそ“スプラッシュ”に乗ろう!


最後に…
新しいアトラクションが出来るッぽい。

定かではないけど、シーにも??

気付かなかっただけかもしれないけど、

新アトラクションが出来る時に使われる、

周りを覆う壁にはディズニーの名作の数々が

プリントされていた。

「ライオンキング」があったのが、びっくりした。

一番最初に見つけたのが、

これだったので、

もしや,『ライオンキング』のアトラクション??

っと勘違い。

何が出来るかわからないけど、楽しみですね。

中々楽しかったです。

関係ないけど、カキ氷もここで食べられるも嬉しい。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-07-19 00:10 | ★ディズニー・リポート☆

Summer Sprush in TDS

d0058606_2201790.jpg

やっと…やっと行けましたSEA。

この間、腕が思いっきり焼けたので

七部袖を着て対策したつもりでいたけど

見事に首回りがくっきり,丸~く、赤くなってました(汗

なんだか頭が痛い気が…

次回は日傘が必要だな。


SEAのサマー・イベントは今回がお初です。


今日は…まさに“夏!”という感じ。

暑い暑い。

…の、割にはあまり喉が渇かなかったのが不思議。


まずはとりあえずウロチョロして…

一回目(実際は二回目だが)の“チップとデールのクール・サービス”を

見ることに。

水のある区域っということだったが

イマイチ把握してなかったもんで

追いつくのがやっとだった。

まさか、走るとはなぁ。

パーク内をぐるっとまわるから

船が動くのに合わせて自分達も動いたり…


いやぁ…

まさか、あんなずぶぬれになるとは…

二回目は定位置…というか

あの“海”を舞台にって決まってたから

移動には苦労しなかったが

痛い目に(苦笑

濡れるのはわかってたけど

あんな、シャワーを浴びてるかのごとく

水をかぶるとは思わなかった。

最初は、「さっきと比べて軽いな・・・なんて

思ってたけど台の上に立ってたお姉さんが

水をじゃぶじゃぶかけてくれたので

ものすごい事に。

マップがほとんど使い物にならないくらいになり

服は上下ともにかなり濡れた。

もちろん髪もプールにでも入ってきたかのごとく。

化粧が少し落ち,しみるしみる。


その代わり、終わった直後

冷えます。

ばっちり対策ねっていたら

もっともっと楽しかったんだろうな。


ナミナミナは見逃したが

そのコスチュームを着たミッキーとミニーを見れたのでラッキー。

その後もメキシカンなグーフィやドナルドたちに

遭遇したりして、幸運だった。


グリーティングは、

周りの人が反応しているのを

聞きつけておっかけてくパターンで。


昼間になんとなく、アラビアンコースト行ったら

もう既に『ボン・ファイヤーダンス』の

場所取りしていた。

さすがに四時間とか

待つのは辛かったからお土産とか

一通り用事済ましてから

二時間強くらいの時間帯で

場所取りをすることにした。

わりと人はいたが、

近いところに場所とりできたので良かった。


イベントのデザートは

平皿にのったマンゴーケーキが

一番美味しかった☆


グリーティングで驚いたのは

Mr.インクレディブル…よりも、

「リトルマーメイド」の犬と

王子?っぽいキャラの登場。

最初、何故犬だけが…?

なんて思ってたら

もう一人おったんかい!

っていうくらいぬっとあらわれた

王子?っぽいキャラ。

このキャラのグリーティングは初めて

…どころか、ディズニーリゾートで見たことがなかったので

ちゃんとカメラにおさめた。


ボン・ファイヤーダンスは

なんだかんだで

二度見た。

これぞ!エンタテインメントって感じの

ノリノリなイベント。

もっとジーニーに目立って欲しかったけど

アルやジャスミンが乗り気だったり

ミッキーたちのパフォーマンスもよかったし

何から何まで楽しかったから良し!


あ~あぁ、もうちょっといいカメラならなぁ。

背景も人物も暗いとこでもちゃんと写りますよって

いうやつ欲しいわぁ。

中々うまく撮れんかった。

いやぁ…まさか10時間も

アトラクションなしによく過ごせたもんだ。

閉園間際にパークを出た。


毎年三日間くらいは

日焼けが避けられんわぁ。

腕も二段階の焼け方してた。

前回と今回と袖の長さ違うもの着てたから。


あぁ、疲れたけど満足。

だけど、白無垢のミニーを激写できなかったのは残念。

見る場所変えれば良かったのに。


今度は…ランド再びです。

前回が七夕でしたので、

次回はランドのサマースプラッシュです。


いつものように、

帰りはどこまでディズニー帰りの人いるかと

探してたら、なんと

同じ最寄駅で下車した人が一人だけいて

なんだか嬉しかった☆

凄い確率じゃん。

しかも、その人もSEA行ったようで

はっぴを買ったらしいことまでわかってしまった。


わーい。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-07-15 23:40 | ★ディズニー・リポート☆

Disney's Star Festival 2010

d0058606_22555056.jpg

初の『七夕』ディズニーです。

わずか一週間の恒例イベントだ。

一度は行ってみようと思い。


短冊は、北斎のみの取り扱いかと思ってた。

けど,あまりにもみんなが

持っていたので、そこで気が付いた。

もちろん願い事を書いて飾った、

叶うといいなぁ。


『七夕グリーティング』。

いつものスペシャルイベントのようなものが

ないことに驚いた。

スーベニアコイン、ムース、それに入り口のデコレーション。

自分が行く時はいつもワールドバザール手前の門に

イベントの名前の入ったプレートがあるし、

シンデレラ城広場にはデコレーションや、

ムースを売っているワゴンがあった。

そういう時以外は行ったことがなかった(…と、言ってもそれは数えるほどだが)。

あまりに珍しいんで、イベント名の代わりに書かれた

“Welcome"のプレートを写真におさめた。

ムースのワゴンが綺麗さっぱりないのにもびっくりだった。


『七夕グリーティング』は、“グリーティング”なだけにわりと

あっさりしてたけど、みんなキャラ可愛いです。


次は…『ウォータープログラム』…『夏ディズニー!』です。

楽しみ。 だけど紫外線には気をつけないと。


ボリュームは控えめだけど楽しかった。


帰りがけに行くスピアリのディズニーストアに

よって『10周年のコインをゲットした。

そして、そこで火傷をしてしまった(汗


あと。

帰る直前…偶然の運により、

カリブ方面とワールドバザールの狭間で

ジャック船長発見!

声が凄く似ていてびっくり!

手を合わせる動作がたまんない!!

ラッキーだ。


♪本日のベスト・ショット♪
d0058606_2259683.jpg

いつも何故かミニーの写真は同じようなカタチなり。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-07-05 22:36 | ★ディズニー・リポート☆

スプリング・カーニバル~エピソード3~

※ネタバレ注意※


今回はお土産は控えようと二日間決め込んでいたはずなのに

結局あっさり誓いを破ってしまった。

いつもよか、慎重なつもりだったけど

D24であの可愛いバックを見かけたとき,

もうやばかった。

そもそもスペシャル・イベントのスーベニアメダル探しに

あちこち行ってただけなのに…

執念深くなってなけりゃなって思ったけど

後悔はしてない。


あー

疲れたけど、楽しかったわ。

この二日間。

次に行くのはきっと三ヵ月後…

夏のイベントということになるけど

行ったことないだけに

期待が高まる。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-05 02:09 | ★ディズニー・リポート☆

スプリング・カーニバル~エピソード2~

※ネタバレにご注意ください※
~続きモノです~


オーバー・ザ・ウェイブ。

実のところ前に見たのだけど

真ん中の席に座り,最初から鑑賞。

実際にしゃべっているのが,ごく限られた人だけだとは。


ま、いっか。


てんとう虫のロールケーキもホワイトムースも中々の美味☆

最近ではこれらの限定スイーツがランチがわり。


とても手の込んだ,花々のオブジェの数々を

あちらこちらと駆けずり回りながら

写真におさめた。

とにかくデコレーションはなるべく多くチェック!

“ジャスミンズ・ガーデン”が一番良かったかな。

“ファンタジア”も可愛かったけどv


その後は、「レジェンド・オブ・ミシカ」と

二度目の「フェアリーズ・プリマヴェーラ」を鑑賞。


“フェアリーズ・ミート&グリート”も

かかさずチェック!!

二回ほど行ったらティンクたち妖精全員見れたので

良かった。 一度目に行った時は

一部の妖精しかおらず、二度目に行く時は

一度目にいない妖精がいたら…と

なんとなく考えていたら

違う妖精たちがそこにはいた。

一度目はティンク、ロゼッタ、イリデッサ(?)。

二度目はティンク、フォーン、シルバーミスト、そしてテレンス。

ディズニーのヒューマンタイプ(もしくはそれに近い)の

キャラクターには珍しく日本人と思われるキャストがいた。

シルバーミスト。


…毎度思うけど、ディズニーのキャラクターは

みんなわかりやすく、また聞き取りやすい英語を話してくれるがイイ☆


“ミート&グリート”と言えば,今日は見るのがお初な

『101匹わんちゃん』の悪役の女性と

ドナルドのおじさん、マリーちゃん、そしてミッキーが見れて良かった。


ミッキーはシー版のオーソドックス・スタイル。

写真を撮ろうと必死になってた自分が言うのもなんだけど

ミッキーのまわりに人が密集しすぎて

また,その人たちへミッキー自身も

スペースを作って欲しいと

合図を送っていたのに

中々みんな引こうとはしなかったため,

ほとんどミッキーは身動きできなくて、可哀相だった。


人が異常に多いところに何かある。

ミッキーもそうだったけど

雨上がりのときのアートもレア。

今回の場合、雨水というよりも,噴水みたいなやつの

水だと思うけど,実に滑らかな線で

描かれた(前回のミッキーの絵よりも数倍上の画力)

マリーちゃん。可愛すぎる。

みんな下見てるから何かと思ったわ。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-05 01:58 | ★ディズニー・リポート☆

Tokyo Disney SEA Spring Carnival in 2010

※ネタバレ注意※


ディズニー二日目。

この二日間こそ、万歩計をつけるべきだった。

3日もそうとう歩いただろうけど

4日はもっと歩いた気がする。

何せ,写真撮るのに広いパーク内をぐるぐると周ったから。


勘がさえることもあるんだな。

ってか、何度かシーには行ってるから

無意識に覚えているのかもわからないけど

地図なしで行きたいところ全部行けたという

方向音痴に奇跡が起きた。


*****


さてさて本題。

本日はリゾートラインを使った。

もちろん一日乗車券は買った。

今期の第一弾となる,スプリングカーニバル仕様である。

昨日歩きで今日リゾートラインで正解だったかもしれない。

リゾートラインを乗ると

隣がシーなんだけれど、進む方向がランドに向いているため,

シーの駅まで行くのにほぼ一周する。

舞浜駅からリゾートラインに行く途中で

リゾートラインの列車にスペシャルイベントの柄が

ついているのが目に入ったものの,

どうもその列車は一台だけのようで、

行き帰り共にノーマルな列車だった。


さらに、なんと

ホームにもバッチリとティンクたちの模様。

既にイベントはここから始まっていた。


入場ゲートをくぐるともうそこには

華やかなデコレーションがお出迎えだ。

写真を撮りつつ、前進し

メディテレーニアンハーバーが見えてきたところで

『フェアリーズ・プリマヴェーラ』のための

列に並んだ。

立見席だったけど、逆に良かった。

あまり前過ぎても全体を見るのに不便だからだ。

近くでキャストやキャラクターを見れる特権はあるのだが。


が、しかし。

あとからもっと前の方が良かったことに気付く。

ショーの途中でそこにいる全員が立つだなんて予想外だった。

でも、とても楽しめたと思う。


キャストの人たちは相当体力を消耗したことだろう。

あれはかなり,やっているの方は疲れるに違いない。

…なんて思ったり。
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-05 01:30 | ★ディズニー・リポート☆

イースター・ワンダーランド~エピソード2~

さて、前回の日記からの続きです。


もし、海外のディズニーリゾートにもこのようなイベントが

あるのならば、是非見に行きたい。

ってか、海外のディズニーは行ったことがないが。

まだ海外じたい二度しか行けてないし。


ひょっとしたら気のせいかもしれないが…

いや、気のせいじゃないはずだ!

前回も見た『ジュピレーション』(今回で二回目)も

一日に二度ある,『イースターワンダーランド』のパレードも

一回目と違う気がする。


まず、ジュピレーション。

前回から三ヶ月も経つので、忘れているところもあるだろう。

だがしかし!!

なんとなぁ~くだけど、

出演者キャストの衣装が違う気がしてならない。


もし、今あげた二点が事実だとしたら

さすが!としか、言いようがない。

こんな細部にまで気を使っているだなんて。


ディズニーは決して人を飽きさせない!


毎年同じかと思われるイベントも少しずつ変えてあったりと、

決してマンネリはしない。

ってか、毎年変えなきゃなんだろうけど。

大変だわぁ~、めっちゃ人事ですが。


晴れの日が二日連続続くってのも

中々ないと思うので

今回は2DAY パスポートにしてみたけど

あまり焦ってはいけないとつくづく思った。

というのも、27周年グッズの発売開始日が二週間近く先立ったからだ。

あと、三年で30周年って早いですね。

しかも、用事あること忘れてたわ。


既に足が痛くて、眠気にやられている。

明日はぐったりしているかもわからない。

…って、乗り物乗らなくてこんなにも疲れるとは!


あまりにも混んでたりとかしたから

今日は一時間前後,地べたに座り,

場所取りしてた。

本は読んでいたものの,時間が長く感じたし,

疲れた。

夕方は少し冷えたから待つのが辛いのだ。


お土産はいつもより少ない…はず!

ま、また明日なんか買っちゃうだろうけど。


うわぁーー

気付いたら、日付超えてたわ。

眠いので

最後に ネタバレ…というか、個人的過ぎる日記を下にアップします。

More
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-04 00:17 | ★ディズニー・リポート☆

Disney'S EASTER WONDERLAND in 2010

↓ネタバレはないつもりですが…ご注意を↓


今日三ヶ月ぶりにランドへ行って来た。

春で土日、しかも春休み最後だということが

あるのかないのか…

また、天気も良かったことがプラスして

かなり混んでいたと思う。

ま、乗り物一切乗っとらんから

あんま気にしてなかったけどなっ。


しかも!

初めて2DAYパスポート買ったぜ。

ってなわけで、明日はSEAです。

今日は夜、少し雨降ったけど

明日雨が降らないとイイなぁ。

ちなみに二連チャンは初です。

体力持つかなぁ…

なんだかんだでイベント見に来るだけで

八時間くらい平気でいるからな。


スペシャルイベント午前の部の後、

青空が広がり始め、

しかも日差しも強まった。

じっとしていると非常に暑いと

夏とまでは、いかないけど…

(でも、夕方はまだ けっこう冷える)


めっちゃ逆光の位置よりカメラをかまえたため、

午前中のパレードはその影響を受けているのが目立った。


残念なことに

そこでミッキーをほとんど見れず、

まともな写真も撮れなかった。

しかも、夕方の部も座っていたところから

全く撮れなかった。

ショック…

追いかけても追いかけても

中々追いつかない上に

人ごみで思うように進むことができなくて

半ばあきらめつつも、シンデレラ城あたりまで

来た時にぐるっと大きく回り道をしたところ…

なんと幸運にもミッキーをさっき見かけたパレードの車を発見。


しかし…


全然見えない。

というか、「どこ行った?」という次元。

やっぱりダメか…

とあきらめかけたとき、

近くにいた子供が叫んだ。「ミッキーだ!」と。


まさに絶望から希望へと変わった瞬間だった。


発見!!

良かった、後悔も心残りもすることもなく

ちゃんと写真に収めることができた。

昼間の光を浴びてさえいれば、最高だったけど。

贅沢は言ったらいけないか。


でも、感動…というか追いかけたかいがあった。

嬉しかった。


私は今まで。

記念コインも、スーベニアスイーツも

ほとんど並んだことがない。

とりわけ、コインは。

今回のイベントのコインをゲットするために

ゲーセンの外まで並ぶとは。


みんなカメラって言ったら

デジカメやハンディカム、携帯のカメラが

多いのだが、

本当に好きな人となると

カメラの次元が違うようだ。

一眼レフでもなく、

なんとテレビの撮影カメラのミニ版みたいのを

持っているオジさんがいた!

誰のためなのかがわからないけれど、

自己満なら,ちょっとなぁ。


ふと疑問なのが

ディズニーのイベントって

日本のオリジナルなのかな??

もしかしたら、本場や他の国のパークも

同様に何かあるのかもわからないが…

考える人がすごいな。

尊敬する。


▼続く…
[PR]

by jd69sparrow | 2010-04-03 23:31 | ★ディズニー・リポート☆