カテゴリ:インフォメーション( 47 )

アメリカ生活。

 こんにちわ! アメリカのパソコンよりブログを更新してます! 今回は映画をはなれて,早速、ご報告します!

 この間の日曜日からアメリカに滞在中です。 サンフランシスコで毎日を過ごしていて、今日でこっちの時間にして三日目になります。 サンフランシスコの気候は朝夕わりと涼しく、昼間は日差しが暖かいです。 昼間の気温は日本と同じくらいのときもある。 一日目はサンフランシスコで有名な場所に行きました。 そのひとつがゴールデン・ゲイト・ブリッジ。 ゴールデン・ゲイト・ブリッジのある海はとてもきれいで絶景です。 来週にはもう少しサンフランシスコの町を見てくる予定で、ドラマ「フルハウス」で有名なスポットを見ていくこととなるかと思います。

またご報告できたらと思います! ではでは。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-09-06 08:20 | インフォメーション

お知らせ。

 今日からアメリカの方へ行ってまいります。 そのためしばらくブログを基本的にお休みすることにしました(向こうで可能であれば更新するかもしれません)。 いつも遊びに来てくださっている皆様、コメントやTBのお返事の方が遅くなってしまうことをご了承くださいませ。 9月下旬に帰国いたしますので、その頃ブログ更新も再開します。 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-09-03 11:03 | インフォメーション

注目映画3本。

d0058606_19252147.jpg
 1.スーパーマン リターンズ
 2006年の夏、「スーパーマン」が帰ってきた! 幼き頃から既に持っていた超人的なパワーを持ち、青年へと成長した彼は百人力の力を兼ね備え,重いもの軽がると持ち上げてしまうほど。 何かをきっかけに力を得たのではないのだ。 マジメで大人しく目立たない青年がスーパーマンとかすという単純明快なストーリー、主演はこの作品がデビューというブランドン・ラウス。 敵役はケビン・スペイシー。 赤いマントに胸には「S」の文字、どんなパワフルなスーパーマンが私たちを興奮させてくれるのだろうか。
 公開は8月19日である。

d0058606_19442932.jpg
 2.イルマーレ
 韓国映画「イルマーレ」(主演:チョン・ジヒョン)のリメイク。 2006年にる女性,ケイトと2004年と二年前にいるアレックスの時を越えた恋愛ドラマ。 二人は手紙を通して互いを知り、手紙のやりとりをしているうちにだんだんと惹かれあっていく。 現在と過去、異なる時にいる男女が恋に落ちるというのはなんとも魅力的なことだろうか。 彼らが交わり、結ばれるのだろうか。「スピード」以来12年ぶりにキアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの共演である。今秋より公開だ。

d0058606_20423912.jpg
 3.スパイダーマン3
 「スパイダーマン」シリーズ第三作目。 一作目には緑のボディを持ち,自らを実験台とした科学者が豹変し生まれたゴブリン、二作目には機械と人間とが事故で結びつき,機械に支配された人間ドク・オク。 さて三作目ではどんな敵が待ち受けているのか。 そしてスパイダーマンはどんな技を見せてくれるのか、そして主人公とヒロインの恋の行方はいかに?! 期待高まる「スパイダーマン3」の公開は2007年5月5日!!
[PR]

by jd69sparrow | 2006-07-30 20:51 | インフォメーション

Happy Birthday Jonny!

d0058606_20192774.jpg
 Happy Birthday Johnny Depp!! ジョニーも今年で43歳! まだまだ若い(それにかっこいい!) 演じる役それぞれがクセのあるものであり、私はそんなジョニーの役柄のどれもが興味惹かれるものばかり。 これからもそんな役をどんどん演じていって欲しいものである♪ いろんなサイトさんの画像などを拝見すると体とか中々引き締まっているなぁとか思う。 ショートかショートよりやや長めの髪に髭をたくわえた感じがmy bestなわけで。 なんだか歳を重ねても、というか重ねるたびにどんどん魅力が増しているようだ。 ジョニーはベスト・ユニーク・アクティング賞とベスト・ドレッサー賞であると思うし、あげたい。 前者については言うまでもないかもしれない。
 後者について。雑誌、あるいは映画のPRで顔を見せるたびファッショナブルな印象を受けるのだ。 服、髪型、アクセサリーなどの装身具などのコーディネートからしてもここまでファッショナブルな役者さんというのも中々いるもではないのではないだろうか。 腕にあるタトゥーも意味あるものらしくかっこいい。 
 そして改めてここでお祝い申し上げたいと思う。
[PR]

by jd69sparrow | 2006-06-09 21:19 | インフォメーション

New James Bond

d0058606_102348.jpg

 とても気になった作品があったのでここで紹介。 映画史においても長い歴史を持つシリーズ「007」。 今までにショーン・コネリーやつい最近までではピアース・ブロスナンが演じていたことで多く知られているこの作品、今度の新作「Casino Royale」でダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるようだ。 イギリス出身(というかイギリス人?)がボンドとして選ばれてきたということでオーランド・ブルームなど他にも何人か次のボンド役というウワサも一部であったよう。
 今回のボンド役に抜擢されたクレイグは、金髪で少しマッチョというかかなりたくましく長身。 金髪というのはちょっと珍しい気がする。 新たなセクシー&ワイルドなボンドである。
 公開はいつになるのかよくわからないけれどこれもまた期待度は高いことだろう。 “~代目ボンド”というふうに何代にもわたって一人の人物を違う役者が演じていくというのはそれぞれ味の違うボンドが,「007」が味わえるわけである意味で伝統的。 
 「007」シリーズはまだまともに見ていないが、ショーン・コネリー版とか,初代から最近のものまで,特にショーン・コネリー版がテレビで放送して欲しい。
 ともあれ、新しいジェームズ・ボンドに大いに期待したいと思う。
 

Crick here!「CASINO ROYALE」
[PR]

by jd69sparrow | 2006-05-28 00:37 | インフォメーション

1th Anniversary!!

 正確には一年と一日ですが、おかげさまでこのブログも一周年を迎えることができました! 一年経った今もこうして続けられていることが自分で言うのもなんだがすごいなぁと。 これも当ブログに遊びに来てくださった方々あってのことだと思っておりますm(_ _)m ありがとうございます!! これからもできる限り映画についての情報、批評・感想などをお伝えしていこうと思うしだいです。 映画の話題を中心に更新していきます、たまに映画からだいぶズレたりしますがそこは気にせずにお願いします。 少しでも多くの方々にそれぞれの作品の魅力を語り、おもしろさを知っていただけるよう,そしてこれを目標に頑張ろうと思います。また、皆様の映画を見る際の参考になれば幸いです。 
 今までにたくさんの方々によるコメントやTBをしていただきとても嬉しいです。 (※それからもう一つ、作品の批評などはネタばれの部分が多めになってしまうことも多々あると思うのであらかじめご了承ください)。
d0058606_23303093.jpg
(☆よろしければこちらからもどうぞ→)
[PR]

by jd69sparrow | 2006-05-27 23:37 | インフォメーション

Pick up New Movies!

●「X-MEN ファイナル ディシジョン」(原題「X-MEN The Last Stand」)
d0058606_1749557.jpg
 シリーズ第三作目「ファイナル ディシジョン」。 今回もヒュー・ジャックマンやハル・ベリーなどの面々がそろい、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ以来,「ダ・ヴィンチコード」に続き(少なくとも)日本での公開二作品目となるイアン・マッケランも出演している。 三作目で興味を持つというのも変な話かもしれないがこれは(私の)期待作品の一つである。 最終章である第三作目ではクライマックスを迎えるとか。 ワイルドなジャックマンをぜひとも大スクリーンで見てみたい。 公開は9月頃とのこと。                                                         
  
  Crick here! 「X-MEN ファイナル ディシジョン」


●「TRICK劇場版2
d0058606_18264620.jpg
 山田&上田のコンビ再び! ドラマでも続編が作られさらには劇場版でも続編が作られた。今度の話は関東沖合いにある小さな島が舞台。 今度はどんな事件が待っているのか?! 
二人のコントのやりとりはもちろん堤 幸彦独自の不思議な世界も見所。 そして矢部のズラ疑惑(笑) (毎度おなじみのサブキャラクターも登場。)そしてそして山田と上田の二人の関係には進展があるのかどうかも気になるところである。 公開はなんと6月10日より。

Crick here! 「TRICK劇場版2」 


●「トランスポーター2
d0058606_1851016.jpg
 任務は絶対遂行、依頼品は開けずに何も聞かずにだまって運ぶ。 フランク・マーティンはプロの運び屋、先日日本にも来日を果たしたジェイスン・ステイサムはクールな俳優だ。 「ミニミニ大作戦」でもクールなステイサムだが今度はどんなクールな演技を見せてくれるのか。 
 フランクの敵はダークで冷酷な殺し屋ローラ、フランクとローラの闘いが今回の見所となるだろう。 6月3日公開!!

Crick here! 「トランスポーター2」 


●「ワイルドスピード X3」(原題「THE FAST AND THE FURIOUS:TOKYO DRIFT」)
d0058606_19224266.jpg
 スピード狂たちが勢ぞろいの「ワイルドスピード」シリーズもついに第三弾! しかもどうやら舞台となるのが日本の首都・東京というのだから驚きである。 これまでにハリウッドの映画作品の舞台が日本になったことがあっただろうか? いずれにしても滅多にないことには変わりないだろう。 そして日本人の女優さんも出演している、キャストも新たに「ワイルドスピード」の新しい伝説が始まる。 ストーリー、どんなかっこいい車が出てくるかも期待大。 公開は初秋である。

Crick here! 「ワイルドスピードX3」 


●「ゲド戦記
d0058606_20522867.jpg
 スタジオジブリ最新作!! 今度メガホンを取るのは宮崎吾郎監督だ。 宮崎監督はもともと建築サルトだったとのことである。 声の出演には主人公には岡田准一ほか、「もののけ姫」で既に出演を果たしている田中裕子や小林薫も出演している。 原作はアメリカの女流作家アーシュラ・K・ル=グウィンである。 釜じぃでおなじみの菅原文太も出演をしており,これだけでも注目である。 感動ファンタジー巨編「ゲド戦記」の原作はシリーズとなっている。 こちらもチェックしてみたいところ。 7月に公開。

Crick here! 「ゲド戦記」 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-05-24 21:17 | インフォメーション

My 注目・映画ランキング~その3~

d0058606_17491684.jpg
 No.1 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
 
 ついに待ちに待った「パイレーツ~」の続編が今夏公開される!!キャスト・スタッフともに前作でのメンバーが再結集した。 あのジャック船長をまた拝める日が来るとは(笑)! 今度の話では知られざるジャック船長の過去が明かされるのだ。もちろんウィルやエリザベスも登場する。 ジャックの手に押された烙印が意味するものは?!



d0058606_174903.jpg
 No.2 「ピンク パンサー」

 ピンクパンサーが実写版映画で登場! キャストにはジャン・レノやビヨンセ・ノウルズなどがいる。これまでにもなんどか映像化されてきたピンクパンサー、笑いをよびよせてくれるに違いない。 今までのものを知らないけれど楽しみである。 ピンクパンサーのテーマは数多くの番組で使われている。 5月全国ロードショー!


d0058606_17495761.jpg
 No.3 「ニュー・ワールド」

 コリン・ファレルの最新作「The NEW WORLD 」。 これはポカホンタスにまつわる愛の物語である。 ネイティブアメリカンとそこへ海をこえやって来たイギリス人、ポカホンタスに待ち受けるものは許されざる愛だった。 「アレキサンダー」での演技も印象深いファレルの演技に注目したいところ。 公開が楽しみである。 4月22日公開。


d0058606_17531475.jpg
 No.4 「アンダーワールド/エボリューション」
 
 ブラックなヒロイン・セリーン(ケイト・ベッキンセール)が活躍するアクション「アンダーワールド」の続編。 吸血鬼族と狼男族の戦いを描くスリリングな映画である。 「トゥームレイダー」のララ・クロフト(アンジェリーナ・ジョリー)が“光の戦士”ならばセリーンは“闇の戦士”だ。 公開は4月22日。


d0058606_1750312.jpg
 No.5 「プロデューサーズ」
 
 ブロードウェイ・ミュージカルが映画化! プロデューサーたちが繰り広げる歌って踊るエンターテイメントである。 トニー賞を多く獲得したこの作品はまだまだ未知だけれどきっと私達を楽しませてくれることだろう!! 4月に日本上陸だ。

 


 
[PR]

by jd69sparrow | 2006-03-19 18:38 | インフォメーション

★☆My アカデミー賞☆★

 先日 日本アカデミー賞、そしてハリウッド映画でもアカデミー賞が開催されました。 日本では日本らしい味のある映画が選ばれ、ハリウッド映画では新しいジャンル,社会派映画が多く選ばれました。 そこで“My アカデミー賞”を(※昨年、私が劇場で鑑賞した映画全般の中で)やってみようと思います↓↓

♪アカデミー賞 作品賞♪
 ALWAYS 三丁目の夕日
  この映画は昭和の日本を忠実に再現しているのだろうと思いました。 ストーリーもとても感動ですし、なんと言っても役者さん一人一人素晴らしい演技をされていたからです。 結末も  作品の雰囲気もとても明るいです。

♪アカデミー賞 主演男優賞♪
 ジョニー・デップ
  かっこよかったり、不思議系人物を演じたりなどいろいろ演じているデップが新たなキャラクターを演じた「チャーリーとチョコレート工場」のウィリー・ウォンカ。 個性的ではある けれど名演技である。

♪アカデミー賞 主演女優賞♪
 アンジェリーナ・ジョリー
  こちらもまた新境地への進出。 セクシーさだけでなく、「Mr.&Mrs.Smith」では
 アクションコメディ俳優という新たな一面を見せたジョリー。 鬼嫁っぽさが最高でした!

♪アカデミー賞 助演男優賞♪
 堤 真一
  「ALWAYS 三丁目の夕日」での力強い演技がとても印象的で、“日本のオヤジ”
 像である。 また、 「ローレライ」での落ち着いたクールな演技もよく、今年は計3作 品と多くの映画作品に出演したのである。

♪アカデミー賞 助演女優賞♪
 薬師丸 ひろ子
  同じく「ALWAYS 三丁目の夕日」で昭和の主婦を演じている。 とても温かい演  技が見る者の心をつかむだろう。

♪アカデミー賞 監督賞♪
 山崎 貴
  ドラマであり、コメディでもある「ALWAYS 三丁目の夕日」を世に送り出した山崎
 監督。 最高なキャスティングの中に最高な監督あり!!

 
  
[PR]

by jd69sparrow | 2006-03-07 17:56 | インフォメーション

My 注目・映画ランキング~その2~

d0058606_11313077.jpg
 No.1 「レジェンド・オブ・ゾロ」) アントニオ・バンデラス(「スパイ・キッズ」シリーズ)主演、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の「マスク・オブ・ゾロ」の続編がなんと公開決定!前回より情熱的かつセクシーな“ゾロ”が期待できるだろう。 前作「マスク・オブ・ゾロ」のテレビ放送も間近にせまっている。この冬、一番の注目映画だ。 いよいよ今週土曜日 公開!!


d0058606_11321269.jpg
No.2 「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
  この映画のC・Sルイス原作の全7巻からなる児童文学であるが、“不思議の国”ナルニア国の世界はとても壮大。 1冊1冊が短めでありながら、想像力豊かにさせられるファンタジー。じゅうじつした内容で楽しめる。 どう美しく映像化されるかが最大のポイントだと思う。 公開は3月4日。


d0058606_11324243.jpg
 No.3 「ミッション・インポッシブルⅢ
 トム・クルーズ(「宇宙戦争」)主演の人気スパイアクション映画「M:I」シリーズの3作目! 毎回 トムのマッチョなボディとハードなアクションが光る。 2作目から実に10年近くたっているのではないだろうか。 そしてガンアクションが今回も炸裂か。 公開は7月8日、真夏の公開☆
[PR]

by jd69sparrow | 2006-01-20 01:03 | インフォメーション